FC2ブログ

Entries

【不登校】朝は絶対に起こさないといけないのか?

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中3男児。

中2の2学期末あたりから頻繁な発熱などで体調をくずす。
中3の1学期末より起床後の腹痛(下痢)でトイレにこもり、
遅刻がちになる。

現在はそのまま欠席してしまうことが多くなった。
最近では朝、起こしても起きなくなった。

いじめや、勉強が解らないという事はなく、
行けば楽しいが、行くのが面倒とのこと。

私たち両親の仲もよく、家族仲も良好。
子供に過度な期待はせず、そういう意味での
プレッシャーは無いと思います。

もともとが面倒くさがりの性格で、
勉強はかなり良くできてテストの点数は取れても、
提出物をいっさい出さなかったので成績は悪いです。

受験を前にして諦めてしまった結果なのかと考えてしまいます。

このような状況で、朝は何が何でも起こすべきでしょうか。
無理矢理でも登校させるべきでしょうか。

******************終わり******************************

……

回答:

学校でトラブルがない不登校の子が
ほとんどなんです。


だから、対応が難しいんですよね。

何か問題があるなら、それを排除、
解決すれば学校へ戻るはずです。

しかし、それがない、見えないので
排除しようがありません。どうしたら
いいのか、分からないのです。

でも、原因がストレスであることは明確です。

だから、ストレスに勝つ強さを身につける
ようにさせてあげることが必要です。


自立力ですね。

家族仲が良いのは素晴らしいです。

どれだけ家族仲が良くても、ストレスが
あるのは学校なので、学校のストレスが
なくならないといけません。

成績が悪いとかも関係がありません。

ストレスに負けたので、成績が悪く
なってきただけです。受験どうこうも
関係ないです。

ストレスの原因については、
私の小冊子を読んでください。

朝起こした方がいいかは、起こすべきです。

正確には、起きようが起きまいが、
声掛けはしなければいけません。


しなくなったら、子供は親に見放されたと
思ってしまいます。関係はさらに悪化します。


無理に登校させるのはよくありません。

ストレスを解決していないのに、無理に
行かせれば、さらにストレスがかかって
精神不安定状態になります。

大切なことは、不登校になってからも
家の中だけでは普通に過ごせることです。

規則正しい生活リズムが子どもの精神や
脳を安定させます。朝起きない、昼夜逆転に
なってしまうと、精神が不安になるので
学校に戻る戻らないの問題ではなくなります。


病院に行くかどうかになる子だっています。

学校へ行かなくても、家の中で普通に
過ごせるようにする。

そのためには、一時的に休む許可を与えて
あげてください。そうすると起きてくることが
たくさんいます。


朝起きたら、必ず学校へ行かないといけない、
という思いがあるから起きてこないんですね。

なので、休む許可を与えてください。

それだけでぐっとストレスが減ります。

表情が変わるはずですよ。

では、また。

青田




追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ