FC2ブログ

Entries

【不登校】コロナで止まる不登校への対応

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学3年の息子の相談です。

3学期の始業式も行けませんでした。
高校受験先も決まらず、学校との相談も
ほとんどできていません。

大学生の長男が昨年は自宅でネット授業を
受けていて、不満が多いようです

同級生と一緒にクラスで授業を受けることが
一番いいと感じているので、ネットの高校は
避けようと思っています。

高校受験と学校との関係が不安です。

******************終わり******************************

……

回答:

同じような相談がたくさん届いています。

コロナの影響で不登校の子の対応が
ほとんど出来ていない学校が多くあります。


現状を考えると、仕方がありません。

しかし、学校は休校になっていないので
4月になれば新学年が自動的にやって来ます。
世間は動いている中で、学校からのサポートが
ほとんどない状況は、不登校の孤立化を象徴
しています。

とても残念です。

この相談者の場合は、中学3年生ですから、
残りは実質2ヵ月です。

この間は、お母さんが動かなければいけません。
待っていても誰も何もやってくれません。気になる
高校へ直接電話をするなり、見学に行くなりして、
少しでも子供の刺激になることをやりましょう。

家の中で、誰かが動かないといけません。

「直前になれば、焦って、子供は動くだろう」

と、考えたりしていませんか?


現実は違います。多くの中3の不登校の子が
高校受験をせず、家に引きこもっているのです。
とても多いです。


3学期に親御さんが動かなかったからです。

高校進学で子供の人生は大きく変わります。

例えば、大学へ行ける高校もあれば、
専門分野を学ぶ高校もあります。

高校選択で、将来の進路がある程度は
決まってしまいます。もちろん、その後に
どうなるかはわかりませんよ。

高校進学しないという選択はありません。

どこかには在籍しなければ、社会との
関りはほとんどなくなってしまいます。

引きこもりは悪化します。

将来も見通せなくなります。

相談できるところへ相談して、
即座に動いてください。

諦めず、子供から動くのを待つのではなく
あなたが動くことですよ。

では、また。

青田



追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?



質問フォームはここをクリック!


不登校相談フォーム




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3553-8a6cc833

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログ