FC2ブログ

Entries

【不登校】通信制転校したけど、レポート提出せず、不登校に。(後半)

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

今年から通信制高校へ転校しました。

中学から不登校が続いて、本人の希望で
通信制へ転校したのですが、レポートも
期限を守らず、休んでいます。

通信制だから楽に通えると思っていましたが
現実は違いました。

元に戻るのは難しいように考えています。

転校の時に、先生の学校へ入れることを
強く勧めておけばと後悔しています。

今は朝起こすことが難しくて困っています。
朝さえ起きれば次が見えてくるのではないかと
考えているところです。

******************終わり******************************

……

回答:

前回の続きです。)

不登校には3つの大きな問題があります。

時系列では、

1:学校と子供が合わない
2:そのストレスに勝つ自立力がない
3:親子関係が崩れる


という順番です。

ここまでは、理解したはずです。

次に、学校に対して娘さんがどんな
感情を持っているかを考える必要が
あります。

難関の進学校に入るぐらいの
賢い子ですから、想像力は豊かです。

通学中に、前の学校の子に偶然でも
出くわすかもしれません。


サポート校へ行けたとしても、
そこで、「どうして辞めたの?」と
言われるかもしれない。


あるいは、「自分ぐらい勉強ができる
人間が行くような場所ではない。
あそこへ行くのは自分が駄目だと
認めることになる。」と考えているかも
しれませんよね。

こういう心理を理解してあげることが
一番最初になります。

そういう気持ちを持っているんだと
理解しながら、共感の会話法をやることが
大切です。

親が早く学校へ行かせようという思いだけで
共感の会話法をやっても、この子には
見抜かれます。


次に、学校についてです。

学校が、この子に合っているかどうかの
問題についてです。

これについては通信制なので分かりません。
合うと判断したから転校したはずです。

最後が、自立力についてです。

通信制では自立力は身につかないので
独自の教育環境が必要になります。

では、今からどうすればいいのでしょうか?


まずは、学校を休む許可を与えることです。
学校へ行かなくても、朝起きるだけの練習を
させてください。


共感の会話法もしっかりやってください。
共同作業法も必要です。

まずは、それで様子を見てください。

通信制ですから、サポート校へ通わなくとも
卒業はできます。そのあたりが全日制とは
違うので、通学させる難しさはあります。

社会に出るまでに、自立力をしっかりと
身につけさせることです。

通信制へ転校させたということは、
自立力は家庭で親が身につけさせると
決意したわけです。それをしっかりと実行する
ことです。

では、また。

青田



追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?



質問フォームはここをクリック!


不登校相談フォーム




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3526-a6a7e740

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ