FC2ブログ

Entries

【不登校】どれだけ待っても、子供の「我」は消えない。

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

娘は自分から、こうしたい、こう思ってるなど自分からの
発信がほとんどないので、表情や態度を見ながら、どうしたい、
どうしようかと質問して、反応がないと、つい問い詰めてしまう
感じになってしまい、お互いが感情的になった事がありました。

娘は人に見られるのが怖い、人に会うのが怖いと言います。

週末は家族で外食したり、外には出れる事もありますが、
時折週末も外出が嫌と思う事もあるようです。

このような状態で、教室という閉鎖空間に足が向くときがくるのでしょうか。

******************終わり******************************

……

回答:

まず最初に、教室を閉鎖空間だと言わないことです。

会社だって閉鎖空間です。アルバイトしても、
そこは閉鎖空間です。

私たち常に閉鎖した空間の中で生きています。

ひきこもっている部屋だって、家だって閉鎖空間です。

ネットの世界も閉鎖された空間です。自由があるのは
空想の世界だけかもしれません。だから、二次元に
子供は逃げるのかもしれませんね。

現実社会というのは学校に限らず、大人になっても
私たちは閉鎖した空間の中で生きています。


その空間で幸せに暮らすために、人間関係のスキル、
仕事のスキル、健康習慣のスキルを高めて、自立した
人間になっていくわけです。


不登校の子は、感受性が豊かだから、自立力を
育てなければ周りと合わない状態が続きます。

人と違うから不登校になっているわけです。

その違いを生かせる「自立力」があればいいですが、
「自立力」が育っていない時に、感受性だけが強く
なってしまうので、周りと合わなくなる。


それが思春期と重なると、「我」も強くなって
親の言うことを聞かなくなる。

それで、余計に対応が難しんですよね。

「我」のスイッチが動き始めてしまうと、
どれだけ待っていても「我」は消えません。


例えば、私たちがある人を「嫌い」になったとします。
「我」が動くわけですよね。すると、それはずっと
消えませんよね。消えるには、何年もかかります。

しかし、その「我」を刺激によって、「嫌い」を
「良いかも」に変えることができるのも事実です。

どんな刺激を与えるかが問題になるわけです。

では、どうすればいいでしょうか?

先ほど話したように、待っていても変わりません。


刺激が必要です。「悪い、ダメ」という印象を
「良い、できるかも」という印象を与えるわけです。

家庭内でも、学校内でも、両方です。

まずは家庭内での親子関係の改善が
必要になります。


原因はお母さんです。

お母さんのイライラが娘さんのが「我」を
悪い方向へ刺激してしまっています。


お母さんがイライラするのは当然です。

でも、イライラして強制力を持って動かそうと
しても、思春期の子は動きません。動かないなら、
賢い方を選択するしかありません。

つまり、娘さんの懐に入るのです。

今の娘さんを拒否することでイライラが
出て来てしまうので、あえて、受け入れて
懐に入り込むことが賢い方法です。

まずは、共同作業法を使って、娘さんとの
関係を改善してください。


ゲームだったり、スマホだったりを一緒に
やってあげることで変わっていきます。


そうすると、次は学校で刺激を与えていきます。

まずは家の中の親子関係を改善してください。

では、また。

青田



追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?



質問フォームはここをクリック!


不登校相談フォーム




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3387-ae7d4791

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ