FC2ブログ

Entries

【不登校】親のサイフからお金を盗む息子の対応

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

今高1。

中2の時から少しずつ不登校になり、中3では、
半分ほど休んだのではないかと思います。

時々、私や旦那の財布からお金を取るように
なりました。本人に聞いても何にも言いませんが。

そして学校にいけないと叱られると思い、
私や兄が帰ってくる前に毎日出かけるように
なりました。そして寝静まった頃22時半とか
23時過ぎとかに帰ってくるようになりました。

夜中は目がギラギラして、携帯や、漫画を見て
なかなかねず朝は寝ていて学校に行く気配もないです。
何をどうしたら良いかわからない状態です。

******************終わり******************************

……

回答:

まだ、外出するのだから良い方ですよね。
引きこもり続けるわけではないから。

そのうえで、アドバイスしていきたいと思います。

物やお金を盗むのは、心の空白を埋める
ためだと、精神医学の世界では言われています。

脳の病的なものではなく、あくまでも
心の不足を埋める為です。


うわべの対応だけをしていても、
根本的な改善してはいません。

本質的にやってあげないと、今後の人生に
大きく影響を与えます。それぐらい大切なこと
だと思っています。


では、どんな心の不足があるのか?

これは子供に共通している「親の理解」です。

親が自分のことを理解してくれていない、
承認、認めてくれていないという気持ちが
あるのです。

「愛情不足」とは違います。

長年の親子関係の微妙な距離感により
生み出されたものです。

少し自信がなくなった時に、親がどんな
対応をしてくれたかなんですね。

親としては、「自立」という教育をしないと
いけないので、ある程度、子供任せに
しますよね。


自立というと、距離感だけを離れれば
良いと考えてしまうことがあります。

子供がスマホをいじっているとしましょう。

子供の世界だから、様子を見ておこう。

そのように考えますよね。でも、これは
自立でもなんでもなく、単なる放置です。
自立とは関係がありません。

そもそも家にいてスマホいじって自立は
出来ないですからね。


子供だって感情的に上下します。

この時に、親が支えてあげるべきです。
親というより、一緒に生活しているのだから
支えてあげるべきですよね。

特に、今のような状況になっている場合、
親との距離感をより感じています。

その距離をモノやお金で埋めるわけです。

一瞬、満足感を得られますが、穴の開いた
バケツですから、すぐになくなります。

そして、またモノや刺激で満たそうとする。

子供の心はいつも親を求めています。

では、どうすればいいのでしょうか?

男の子ですから、お母さんよりも父親との
距離が一番離れているはずです。この距離を
埋めてあげましょう。

方法は簡単です。

「共同作業法」を使って、子供のやっている
ゲームを一緒にやったり、動画を一緒に見て
話し合ったりすればいいんです。


一緒の時間を過ごすことです。

たったそれだけですが、日常生活の疲れで
親子のスキンシップがなくなっているはずです。
今からでも遅くないし、これからもやり続ければ
良いんですよね。

まずは、共同作業法をやってみてください。

息子さんに笑顔が戻りますよ。

お母さんもやってみてほしいですが、
思春期、反抗期なので嫌がる可能性が
あります。


出来る範囲でやってみてください。
無理しなくてもいいです。

この心のディスタンスは数カ月ではなく
数年間で作られています。堅い殻に
心が覆われています。

1度で解決できないです。何度も何度も
やりながら、殻を破いてください。

では、また。

青田




追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?



質問フォームはここをクリック!


不登校相談フォーム




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3360-77d878e4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ