FC2ブログ

Entries

【不登校】共同作業法と学校復帰について

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

今 中3の娘です。

中2の10月から 人間関係のトラブルがきっかけで
不登校になりました。

クラスに居場所がない 学校がしんどいと。

共感の会話、共同作業 そして
担任の先生や その他の先生 クラスの友達のお陰で 
3学期は1/3くらい登校でき 友達といるのが楽しくなってきていたとろ
コロナで休校に、3年になり クラスが変わり 引き続き 休校延長、
連休あけから 分散登校になりました。

分散登校では 何とか 登校でき クラスの半数が
登校するのが 気持ちが楽だと 言っていました。
通常登校になり 毎日 泣きながら登校しています。

共感の会話、共同作業は続けています。
無理をしている娘をこのまま 見守っていて大丈夫なのか?
と思う毎日です。

******************終わり******************************

……

回答:

見守っていてはいけません。

なぜなら、不登校の子ひとりでは
動くことができないからです。

このまま家に居続けるでしょう。

共同作業法は、基本的な親子関係の
スキンシップであって、あくまで家庭内の
話です。


親子関係の余計なストレスをなくす方法です。

親子関係が良くないと、協力して学校へ
戻ることができませんよね。親子の仲が
ポイントの1つです。

親子が手を取って、家庭から学校へ行く。

そして、学校では先生やクラスメイトと
手を取って、教室へ行く。

この流れが大切です。

そのうえで、この子の場合、人間関係の
トラブルという明確な障害があります。


この部分が引っ掛かりとなっています。

ここに恐怖心を持っています。

だから、最初から教室に戻るのが不安なら
別室登校からスタートすればいいですよね。

少しずつ慣れさせてください。

そして、人間関係を学ばせるために
学校でどんな活動をやって、サポートを
していくかが重要になります。

この点について、学校とどんな話し合いが
行われているでしょうか?


その詰めが不登校の子を救えるかどうかの
分かれ目だと思います。

ぜひ、学校と相談してみてください。

では、また。

青田




追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?



質問フォームはここをクリック!


不登校相談フォーム




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3358-31467097

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ