FC2ブログ

Entries

【不登校】学校が再開したけど、不登校が続いています。

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

学校が再開しましたが、行けませんでした。
中学1年の終わりから不登校になって休んでいます。
どうしたらいいのか迷っています。

もう環境を変えさせないとだめですよね。
同じ毎日の繰り返しで、希望がありません。

私のできることはもうないように思います。

先生の学校へ転校させられたら一番いいと
思っています。相談のお電話をしたのですが、
なかなか繋がらず、たくさんの方が相談を
されているんだとわかりました。

今の家庭環境、学校の環境では戻れないまま
中学卒業するように思います。

そうしたほうがいいでしょうか?

******************終わり******************************

……

回答:

不登校の子はできるだけ、今の環境で
学校へ戻してあげるのが理想です。


しかし、3か月経過して、つまり学期が
変わった時に戻れなかった場合は、
状況が変わってきます。

子供が不登校が当たり前になってしまい、
今の環境での不登校が習慣化してしまった。

そうなると抜け出すのが難しくなります。

さらに、そこで親子関係が良好でなければ、
どんどん沼にはまるように抜け出せなくなります。

だから、不登校はできるだけ早く対応が必要です。

今の環境で難しいと感じたら、環境を変えるしか
ありません。


私たちが成長するのは環境を変えた時です。

家の中にいて、成長することはなかったはずです。
常に、外部からの刺激を受けて成長します。

普通は、親から離れて暮らした時に一番成長します。

あなたもそうだったと思います。

20歳になったら成長するというよりも、
私は親と離れることで成長すると感じています。
30歳でも成長しない人はたくさんいますよね。

一方で、12歳で親元を離れて生活することで
大きく成長する子もいます。

不登校は単純な理由でなっているわけではなく、
様々なことが重なってなっているわけですが、
環境を変えてあげることで変化が生まれていきます。

多くの人は、環境を変えようとせずに、
子供だけを変えようとして説得します。


人はそれでは変わりません。

私があなたに英語を勉強しなさい!と言っても
やらないと思います。

でも、あなたがアメリカに住むしかない状況に
なったら、誰に言われなくとも英語を勉強しようと
するはずです。

人は環境によって大きく変わります。

不登校の子も同じですよ。

では、また。

青田



追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3345-cdba0edf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ