FC2ブログ

Entries

【不登校】もう少しだけ、子供に失敗する機会を与えよう

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ



青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

子供がゲームやテレビの時間を約束したのに
守ってくれません。

きつく言うと喧嘩になってしまい、解決しません。

改善するにはどうすればいいですか?

******************終わり******************************

……

回答:

同じような相談がたくさん届いています。

不登校と関係ないかもしれませんが、
少しアドバイスしたいと思います。

親として、子育てで大切なことを話します。

子育てで、親が最初にやるべきことは
「環境選び」です。

どんな環境で子供を育てるかを決めることです。

子供自身で選ぶことはできないので、
親が決めてあげなければいけません。


中には、親が子供に環境を選ばせようとする
場合もありますが、子供には環境を選ぶ知識も
経験もありません。

多くの場合、子供に環境を選ばせるとうまくいきません。

環境は親が選ぶものです。

だから、環境を間違えて子育てをしてしまって
子供が苦しむことだって、当然あります。


親の責任だと思います。

例えば、今は学費無償化になっているので、
私立か公立かを選択できます。

どちらを選ぶかで全く子供の成長は違います。

どちらがいいかは、学校によって違うので、
私立が良い場合もあれば、公立が良い場合も
あります。

まさに、環境を調べて、決断しないといけません。
親の仕事ですね。

次に、その環境の中でどうやって育てるかです。

ここで親が間違えるのが、子供の失敗を許せないことです。

子供が間違えるのを許せる余裕がない親御さんが
います。何でも、子供が失敗する前に止めようとする。
これでは子供に成長はありません。

「失敗を受け入れる」

という覚悟を親が持たないと子育てはできません。

間違った道を進んでいたとしても、多少の失敗を
経験させられるかどうかです。

こう言うと勘違いする人もいます。

イジメを受けている子に強くなってもらうために
学校へ無理に行かせようとするなどです。
そういう失敗のことではないです。

イジメられているなら、学校に行かさないことです。
問題が解決されるまで。

あくまで、子供自身が環境の中で自由意思に従い、
決断したことを最後まで経験させることです。


合っていようと、間違っていようとです。

それが人生を失うようなことならいけませんよ。

例えば、子供が腕もないのに何千万円も家族から
借金して、レストランを開こうとしたら止めないと
いけないでしょう。

でも、そうでないなら、環境の中でなら、ある程度
許容しなければいけません。

ゲームも同じです。

ゲームをして、成績が悪いなら、子供の責任です。

それを経験させずに、親がいろいろ言っても
子供にはわかりません。

子供は失敗して気が付くのです。

ここまでは、理解できたと思います。

だからと言って、ゲームをさせ続けても
何も変わりません。イライラが残り続けます。
本当は、ゲームに子供が逃げることを
解決しなければいけません。


ゲームに逃げなければいいのですから、
ゲームに逃げるストレスを解決すればいいです。

それが共同作業法です。

親が子供と一緒にゲームをしてみるんですね。
すると、子供はゲームにストレスを逃がすことが
出来なくなります。

特に不登校の子は、楽しみたくてゲームを
やっているわけではありません。

ストレスから逃げるためにやっているだけです。

それがわかると、対応方法が変わるはずです。
時間を守るように注意すると、ストレスが余計に
溜まって、さらにゲームに依存します。

まずはストレスを逃がしてあげましょう。

それが解決の第一歩です。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブロ
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3342-844c3b27

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ