FC2ブログ

Entries

【不登校】今までの教育方法は変えましたか?

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中2の娘は4月から学校に行きにくくなり、
5月には同伴登校。その後不登校になりました。

不登校になった時には自分で何かを考えることが
できず、ただ泣いている状態で、心療内科で
抑うつ状態と言われ、内服治療をうけました。

今は、本人が学校行きたいというので
登校していますが、一人で登校することができず、
学校に送って行っています。

しかし、玄関から先には行きにくいようで、
かなり玄関で迷っている状況です。
自分で決めることができず、頭の中が
真っ白になってしまうといっています。

このままこのような登校を続けて良いのか、
迷っています。

******************終わり******************************

……

回答:

お母さんのがんばりで、登校できる
ようになりました。素晴らしいと思います。

抑うつ状態で薬まで飲んでいます。

何とかしてあげないといけません。

私がいつも話しているのは、子供を
変えたい、成長させたいなら、教育方法を
変えなければいけません。


よーく考えてみてください。

今の教育方法で不登校になったわけです。
今の環境で不登校になったのです。


それを何も変えずに、子供だけを変えよう、
成長させようとするのは無理だとわかる
はずです。

子供もそれを感じています。

今の生活環境、学校環境で不登校になって
苦しいわけです。そして、今は我慢だけして
学校へ通っています。

子供を変える方法は、教育ですよね。

教育を何か変えたでしょうか?


それが今は問われています。

例えば、ダイエットでジムに通ったけど
痩せなかったとしましょう。

これを、あなたの心が弱いから
痩せなかったと言われて、納得する
でしょうか?

ジムでのトレーニング方法や食事摂取の
方法が間違っていただけだと思いませんか?

やり方が合わなかっただけです。

子育ても同じで、やり方を変えなければ
いけませんよね。

同じ教育をずっとやり続けて、子供が
動かないんです、と言われたら、
その教育を変えるしかないですよね。


今、子供に教育をしているのは、親と
学校の先生です。

その教育を変えるのだから、親は親で
家庭内での教育を変えて、先生とは
話し合う必要があります。

まず、1つ1つ変えて行くことをやってください。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3131-56b52754

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ