FC2ブログ

Entries

【不登校】急に学校を休んで昼夜逆転。原因を調べてみるのが先。

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学1年生の男の子。
よく話して、クラスのお友達との
付き合いは、わりと良好。

9月下旬からは全く登校していません。

夜寝れなくて朝方寝付くため、
朝起きれないから、学校では
行けない状態です。

本人の中では、朝きちんと、起きれたら、
学校には行けると言うことですが、微妙です。
自分は学校に行くために、頑張って早く寝ようとしてる。
でも、どうしても、眠れない。これ以上頑張れない。
そう言われると、どうしていいのか、分からなくなります。

朝、自分でしっかり起きれるように、
睡眠のリズムを取り戻して、学校に
行ってほしいです。

自分が甘やかしてしまったせいかもしれません。
何とか、上手く行く方法はないでしょうか?
宜しくお願いします。

******************終わり******************************

……

回答:

まず、子供が学校を休み始めた時に
私たち親が確かめないといけないことが
あります。


良好だった学校生活なのに、
突然、休んだわけですよね。

「いじめ」「嫌がらせ」を疑う必要があります。


クラスの人間関係は良くても、部活で
先輩から嫌がらせがあるかもしれません。

人間関係がどうかを調べてもらってください。

何も問題がないのか調査が必要です。

あるいは、学校の先生を怖がっている
可能性もあります。


この2つぐらいは調べてください。

学校の中に、何かの障壁があるかを
確認して、障壁があるのなら、それを
取り除けば、朝だって起きるようになります。


調べて、何もない場合、私の言う不登校の
典型的なタイプだと思います。

詳しくは私の小冊子を読んでください。

原因がわかった段階で、次は朝起こすために
必要なことをやっていきます。


共同作業法で親と子の距離を縮めることです。

学校が怖いのはもちろんですが、
親に対しても恐怖心を持っていると
朝起きられません。

この2つが重なると朝起きないんです。

だから、今できるのが親に対する恐怖心を
取り除くことですよね。

そのため、共同作業法で一緒に子供の
好きなゲームなどをやってください。


息子さんの場合は、お父さんがやる必要が
あります。お母さんだけではあまり効果が
ないです。

父子関係を良くすると良いでしょう。

まずはここまでをやってみてくださいね。
朝は起きられるようになります。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3126-93c1f413

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ