FC2ブログ

Entries

不登校体質を抜け出すには?

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

息子は中1のゴールデンウィークから不登校。
原因はわかりません。

中2の6月から別室登校し9時くらいから行き始めました。
時々給食を教室に食べに行くようになり、授業も時々
教室に行くようになりました。修学旅行も行きました。

中3になり、1時間目から教室に行き6時間目まで
行くようになりました。

でも、またゴールデンウィーク明けから行かなくなりました。

もう大丈夫だと思っていた所にまた不登校になり、
落ち込んでいます。受験生というのもあり、
どうしたらいいのか。

正直、諦めも出てきています。

******************終わり******************************

……

回答:

中3から学校へ戻る不登校の子がいます。

理由は、高校受験があるからです。

高校受験のために、出席して定期考査を
受けていないといけないからです。

無理に自分を動かしているわけです。

ここが重要なんです。何も環境も学校も
変わっていないけど、子供が学校へ
行ったわけです。


何か子供が成長したから、学校へ
戻ったわけではなく、子供自身が焦っただけ
なのです。


だから、必ず、どこかで限界がきます。

親や周りは、子供が学校へ戻ったことを
何か子供が成長して戻ったと勘違いします。
なので、戻った後に特別に何かするわけ
ではなくて、流れに任せてしまいます。

学校、クラス、部活の中では、この子が
休んでいる、いないことが前提ですべてが
進んでいました。


戻った時に、子供は格差というか、差、
距離を感じます。


友達関係、人間関係の距離感もあります。

学校の授業にも遅れているわけですから、
当然、放課後に学校で補習を受けていると
思います。

そうすると、補習の時間はクラブ活動には
行けないわけです。

そこで、遅れて行く。

部活での配慮がない場合は、溝が深まります。

もちろん、ここまでは休んでいたことによる
マイナスというか、差、遅れによるものです。

本当は、不登校体質みたいなものを抜け出す
ための教育環境、機会、活動を与えてあげる
必要があります。


この子らしさを取り戻す、表現させる活動です。

それがなかったのではないかと思います。

不登校前と変わらない教育活動、環境では
なかったですか?不登校前の環境で不登校に
なったわけですから、変えないなら、再び
不登校になります。

例えば、歯を磨かない生活習慣、環境で
過ごして居る子がいました。


虫歯になって、歯医者で治療しました。

それで、以前と変わらない歯を磨かない
生活習慣だったら、また虫歯になります。

不登校も同じです。

環境、教育活動などを変えないといけません。

まずは、変えないといけないということを
知ることです。そして、この子らしさが何かを
考えることです。

これが最初だと思います。

そうしないと、高校選択も間違ってしまいます。
高校でも不登校は避けなければいけません。

では、また。

青田



追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3094-fb93b560

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ