FC2ブログ

Entries

【不登校】夏休みが最大のチャンスの理由

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中3の長女が不登校気味で1学期を
終わりました。

夏休みに入ってから、少し元気にはなって
いますが、2学期から戻れるのか心配です。

親の私にできることはありますか?

******************終わり******************************

……

回答:

もし、今、あなたが担任の先生や学校側と
2学期に向けた復帰プランを立てていないと
したら、問題だと思います。

子ども任せの不登校解決をしようと
している状態です。

それはいいのでしょうか?

本来なら、学校と親が一緒になって、
子どもの性格や個性、才能に合わせて
「2学期から、新しく、こんな活動を
やらせてみよう!」とかって、話し合いを
しておく必要があると思いませんか?


何もせずに、変化は起きません。

例えば、先月、私の学校へ見学しに来た
中学生、高校生がいます。

あるお母さんは、

「なるほど、こうやって活動の場を与えて
あげれば子どもは変わるんだ。」


と知って、学校と相談して2学期から
新しい活動を始めようとしています。

別のお母さんは、

「ああ、ここまでの活動をやらせないと
不登校の子は変えられないんだ。
今の学校じゃ、到底無理だ。」


と、考えて、2学期から転校して、
新しい環境で育てようとしています。

何か変化が必要なら、変化を自分で
起こさなければいけないですよ。

それをやるのが夏休みだと思います。

ぜひ、私から学んだことを実践して
くださいね。

家で出来ることって限られています。

不登校の子にとっては、学校が一番の
難関です。その難関は学校という環境を
どうやって変えるかです。

夏休みの長い期間に様々なことを
考えられるし、新しいことを作れます。

だから、最大のチャンスだと思いますよ。

自分なりにやってみましょう。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3060-cf2a488b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ