FC2ブログ

Entries

【不登校】からかわれた子の夏休み中にやるべきこと

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中1の息子がいます。
からかわれ、2週間ほど不登校。

学校に行くのが怖いと言う

5月の半ばくらいから違う小学校だった男子から、
クラス問わず、からかいが始まりました。

「友達が怖い」「廊下を歩くのが怖い」と
言うようになりました。

7月になったら夜も思うように眠れなくなり、
朝は嫌だったことを思い出し起きれなくなりました。
先生の紹介もあり、適応指導教室に通っています。
7月今日現在登校したのは2回。

来週には夏休みに入ります。
2学期もさらに学校に行かなくなるのではないか心配です。

学校に行ってもらいたいので、どのような声掛けや
対応をしたらよいのか。

よろしくお願いします。

******************終わり******************************

……

回答:

子どもにどんな声掛けをするかではなくて、
子どもに安全な環境を与えることが、大人が
すべきことですよね。

それを学校と話し合わなければいけません。

すべては、それからです。

子どもは、からかわれているのだから、
学校へ行きたくない。

当然です。

私でも嫌です。行きたくないです。

不登校になって最悪の事態になる子は
あまりいません。いじめを受けているのに
学校へ通い続けている子が、最悪の結果に
なってしまうケースが多いのです。

だから、私が親なら休ませます。

そうしないと、この子を守れないからです。

今の状態の学校へ行っても、先生が見ていない
ところで、からかわれ、いじめられるに決まって
います。


不登校の子の多くは、からかい、いじめを
受けたわけではありません。

でも、1割ぐらいは、この子のような状態です。

からかい、いじめの不登校の場合は、
子どもの方を強くしようとか、変えようとかを
最初からしようとしてはいけません。

まずは、安心安全の環境づくりからです。

理想は、からかった子たちがいない環境で
やり直すことです。


それが作れるかどうかです。

出来ない場合は、からかった子たちを
先生たち、学校がきちんと教育をして
いくことです。


これができて、初めて、学校へ戻すことに
なります。

大人の前では静かにしている子も
子どもの世界だけになれば、変わって
いない場合は多々あります。

いじめの問題がなくならないのは、
大人の世界での子どもと、子どもの世界での
子どもの二面性があるからです。


大人の前では子どもの世界の自分を
見せないので、わからなくなるのです。

その部分も含めて、からかった子たちを
指導できるかどうかです。

夏休みやるべきは、そのことを学校と
しっかり話し合って、どんな教育、体制で
子どもの安心安全を守るのかを決めて
ください。


これから、学校は働き方改革もあり、
今まで以上に子どもと先生の距離というか
接する時間は短くなります。

学校任せにはできなくなります。

そういう意味でも、話し合いをしてくださいね。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3039-0c3eba92

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ