FC2ブログ

Entries

【不登校】学校にだけは行こうとしない娘さん

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

不登校になって、まる1年。

共感の会話を実践。家族とは普通に
会話もできるようになりました。

学校にも仲の良い友達もいます。

外出も友達と出かける事も普通にしてます。
でも、学校には行けません。朝も起きません。
娘の好きなことに私も付き合い一緒にLIVEに
参加もしたりしてみました。それによって娘が
どんなことが好きか楽しいかもわかったきが
してきています。

それでも学校に行かないのはなぜなのでしょうか?

家族みんなが学校に行けともいつ行くの?
とも言ってません。

ほかに何をしたらいいのか考えも行き詰まって
しまってます。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校の子には、学校と家庭という
2つの居場所があります。


不登校になるとは、学校に自分の
居場所がなくなった状態。居場所がないと
感じられる状態です。


不登校になったばかりは、まだ学校に
自分の居場所があると感じられます。

しかし、休みが長引き、3カ月を過ぎて
しまうと、学校の中に自分の居場所は
なくなってしまったと感じてしまいます。

決して、友達がいるから居場所があると
感じるわけではありません。

友達と学校の居場所は少し違います。

友達と一緒に居ても、友達に合わせて
いるだけなら、本当の居場所ではないです。
そういう子どもはたくさんいます。

本当に大切なことは、学校の中の居場所です。

居場所とは、安心できる場所なんですが、
具体的に言えば、自分を発揮できる場所です。
自分を出すことができる場所です。


自分を抑え込んだり、周りに合わせるだけの
場所になっています。

それを強く感じているから、学校にだけは
戻れないのです。特に教室内での圧迫感が
ある子が多いですね。

不登校期間が長くなると恐れも強くなるので
学校への恐怖感も増大されます。

家で、出来ることはやっていただいています。

次は、学校環境を変えるステージです。

環境の変え方は2つしかありません。

今の学校の環境を先生に変えてもらうか、
別の学校の環境に子どもを入れるかです。


現実的にはどちらかになります。

どちらにせよ、環境を変えることになります。

どう変えるかの前に、変えられるのかどうかが
問題です。変えるのは私は簡単だと思って
います。

この子に合うようにすればいいだけですからね。

問題は、変えようと大人がするかどうかです。

昔ながらの考え方で、子どもが環境に
適応して、自力でやらなければいけない、
と、考えている人が多いです。


そうなると環境は変わらないので、今のままです。

不登校を解決できない理由の1つがここにあります。

今の環境でがんばったけど、不登校になっている
のに、まだ、そこでがんばらせようとします。それが
原因なのにです。

大人がしっかりと、自分たちがやるべきことを
話し合うことが一番最初だと思います。

ここからスタートしてみてください。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/3033-05b3790b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ