FC2ブログ

Entries

【不登校】部屋から出てこない息子を動かす唯一の方法

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中2の息子が11月から不登校です。

中1ギャップを耐えて頑張っていたようですが、
父親との関係がこじれて学校へ行かなくなりました。

しばらくは母のわたしとは良好で、父親とも仲良く
なりましたが、だんだん悪化して今は部屋に閉じ籠った
状態で、呼び掛けても返事がなく、要求があるときだけ
話しかけてきます。

学校からはそろそろ刺激を与えるべきだと言われますが、
返事がない状態でどうしたら良いかわかりません。

親としてはどうしたら良いでしょうか、
アドバイスお願いしたいです。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校になったことと、父親との関係が
悪いことは、分けて考えてください。

ここをごちゃまぜにすると、わけがわからなく
なってしまいます。

お母さんはやるべきことをわかっています。

でも、そこを避けて解決しようとしています。
それは無理な話です。

父と息子さんの関係が悪い状態では、
登校刺激をしても、効果が出ることはほぼ
ありません。


不登校の子にとって、親の支えが自信になり
学校へ向かおうと思うわけです。


部屋から出ないのに登校刺激も何もないです。

部屋から出すのが先です。

私もいろいろな不登校の子を見てきましたが、
完全に部屋に引きこもって、しかも、父親と
関係が悪い場合、引きこもりは長期化します。

長期化とは1、2年ではなく、10年、20年です。

そうなっている子はたくさんいます。

息子さんの引きこもりの場合、父親が無関心か
頑固で厳しいか、のどちらかがとても多いです。
結局、お父さんが子どもの将来を左右していると
思います。

この状態を改善しない限り、先へは進めません。

お父さんが自分のプライドを捨てられるかです。
変な頑固さが子どもを追いやっています。


それ次第です。

思春期の男の子というのは、父親が
乗り越えられない大きな壁です。


お母さんに対しては、背が高くなったとかで
強く出られます。反発することで、自分が
大人になった気持ちになれるのです。

でも、父親だけはそう簡単に
乗り越えられません。

父親に認められるような自分でいたい。

しかし、父親に認められるような自分を
不登校になったことで達成できません。

それだけでも落ち込んでいるのに、さらに、
不登校について父親に責められたら、
何も言い返せず、自信は消えてしまいます。

思春期の強がりと、自信のなさで親に
見せる顔がないのです。


そして、親と会えば、自分の存在価値が
ない現実を見てしまう怖さから、逃げて
いるのです。

唯一、母親だけに強がれるので、要求を
母にしてきます。

もちろん、中には弱いお父さんがいますから、
その場合は両親を従える子もいます。特殊です。

では、どうすればいいのでしょうか?

方法は簡単です。

父親が息子さんと一緒にゲームをするだけ。
共同作業法をやってみてください。

無理に会話する必要もないです。

変に子どもを動かそうとする必要も
ありません。

一緒にゲームをするだけなんです。

これは父親のプライドを取り除けるかどうか
なんです。それで引きこもり生活を何年も
続けて、人生の大事な時間を棒に振るのか
どうかです。


息子に変われと言うなら、周りの私たちが
先に変わらなければいけません。

強くなれと言っても、強くなれないから
不登校になっているのだから、言葉だけでは
子どもは強くなれません。

強くなる教育環境を与えなければいけません。

それは学校へ戻ってからやりましょう。

それでは、今すぐ共同作業法で息子さんを
部屋から出してみましょう。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=2896
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2897-c2d85368

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ