FC2ブログ

Entries

【不登校】1年間自宅に引きこもった状態の中学生の動かす方法

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学2年の息子は、中1の10月から
不登校となり、一度も学校に行っていません。

現在父親は同居しているが、6年生の頃からは
息子との間に会話はほぼない。

不登校になってからは私が息子の側にいる
ようにしたり、干渉しないように、息子の意向を
受け止めるように努め、当初は布団に潜って
ばかりで外出も全くしない状態だった息子も、
1年ほどかけ、自宅に引きこもった状態。

中2の冬休み明けからまた突然、入浴拒否、
家族を避け会話もしなくなりました。

全く理由がわかりません。

昼夜逆転はしていません。夜12時頃に寝て、
朝9時頃には起きています。

また振り出しに戻ったようで、どうしたらいいのか
対応に困っています。

具体的にどうしたら、思春期の息子と信頼関係が
築けるのか父親、母親それぞれのどう息子と
関わったらいいのでしょうか。

******************終わり******************************

……

回答:

家族を避ける不登校の子どもの心理を
理解しないといけません。


少しずつ精神状態が不安定になります。

風呂も入らず、家の中で
孤独になる。自分自身に価値を見出せ
ていないのです。


不登校になるとは、学校と合わない
問題です。

しかし、家の中での問題は学校とは
違うわけですから、家の中で何かが
おかしくなっています。

このままだと、

ひきこもりから、うつ病、統合失調症などに
なってしまう場合があります。そうなると、
最後は入院しなければいけません。


学校どころではありません。

でも、安心してください、私の学校にも
過去、何人も、この子と同じ状態の不登校が
入学しています。元気に学校へ通えるように
なりました。

原因を取り除いてあげれば、回復していきます。

なぜ、おかしくなってしまうのか?

先ほど話したように、自分に価値がないと
感じてしまうことで一気に不安定化します。


価値を感じない理由が大切です。

存在価値の事です。

自分自身が生きている意味が感じられない。

その原因は、親です。親が悪いわけではない
です。それは勘違いしないでほしいです。
あくまで、きっかけが親だと言う事です。

不登校になるということは、当然、自分は
学校も行けないダメな人間だと感じます。

特に、親に対して申し訳ない気持ちになります。

家の中で、親に責められたり、無関心にさらされる
ことで、さらに、その気持ちは強くなります。

少しずつ、親と顔を合わせるのが嫌になって、
話さなくなり、入浴しないとか、歯磨きをしない、
掃除をしない、髪を切らないなどになっていく
ようになります。


この子の場合、自分の体に価値がないと
考えてしまうので、入浴しないのです。

汚くて当然だと思ってしまう。

ここから精神が不安定になる過程が
大切なのです。

子どもにしたら、親から認められないことで
自分を責めています。そして、親に褒めて
もらえないことが苦しいわけです。

子どもの様子がおかしくなる時、親の関係は、
当然、よくありません。

親が自分の事を理解してくれない辛さがある。

つまり、自分の事を親に理解してほしいという
行動でもあります。

「お父さん、俺を認めてよ!俺だって
がんばっているんだよ。俺をわかって!」


不登校の家庭の中には、子どもに気を使い
過ぎてしまって、親子関係が乱れる人もいます。

今回の相談者の場合も、息子さんと父親の
関係がすべての原因だと思います。

男の子の場合、ほとんどがお父さん問題です。

では、どうすればいいのでしょうか?

父親から認められたいのだから、
父親への恐怖心、警戒心を取り除く
べきなんですよね。

それが「共同作業法」です。


子どものゲームをお父さんが一緒にやると
子どもは不登校になったダメな息子を
父親が受け入れてくれていると思います。


そうすると、自分の存在に価値を感じる
ようになります。

息子に無関心だったり、動かないことを
嫌がっているお父さんが多いと思います。

それが息子さんが動かない原因です。

今すぐ、お父さんが息子さんと一緒に
ゲームをしてください。

笑顔が戻ってきたら、登校刺激にうつります。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2873-eba85e2b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ