FC2ブログ

Entries

【不登校】いじめを受ける子の2パターンを知れば、解決できる!

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学校一年生の男の子です。

入学後1ヶ月頃から同級生の暴力的
いじめがきっかけで、学校に行けなくなりました。

性格は、真面目で潔癖。

外に連れ出そうとしても拒否され、孤立して
しまっています。食欲もなく体調も心配です。
精神科受診もしております。

このまま、落ち着くのを待つだけでいいのか
外に連れ出そうとしても拒否され、孤立してしまっています。
食欲もなく体調も心配です。精神科受診もしております。
このまま、落ち着くのを待つだけで良いのか、また、
子どもが納得してゲームの制限をする方法が
見つかりませんので、御助言いただけると幸いです。

******************終わり******************************

……

回答:

いじめ、孤立、精神病的傾向、ゲーム依存が
不登校と重なっています。


本当にかわいそうです。

何からどうすればいいのかわからないと
思います。病院に通っても、先が見えない
状況にあります。


このままだと引きこもりになり、精神も
不安定が悪化していきます。

中には統合失調症、うつ病などになる子もいます。

そして、病院に入院するようになってしまう
子どもだっています。

瀬戸際にいると思います。

なぜ、不登校になったのか?


この問題を避けて、ゲーム対策や精神科に
通っても、根本解決にはなりません。

私も今まで、いろいろな「いじめ」を受けた子を
みてきました。100人ではないと思います。
7~800人ぐらいの「いじめ」経験のある子を
知っています。一緒に生活してきました。

「いじめ」を受ける子には2パターンあります。

1つは、いじめっ子に反応するタイプです。
スネオくんと言うか、いじられている感じが
ある子です。

反応があるので、いじめっ子は楽しいと
感じてしまうのです。

2つ目のパターンは、本当に弱くて、
何をしても反撃しない子です。


だから、発散対象になっています。

激しい暴力が伴うのは2つ目のパターンの
子に多いです。

大人しくて、弱いタイプ。

私がずっと研究していくなかで分かったのは、
2つ目のパターンの子は、父親との関係が
希薄であったり、なかったり、父が寡黙で
子どもに関わろうとしないケースが多いです。

それが影響を与えているようなのです。

実は、食欲がない、ゲーム依存、孤立も
すべてが父親との関係が影響している
のです。

すべてが繋がっています。

では、どうすればいいのでしょうか?


ゲームをやめさせるのも、子どもに自信を
つけさせるのも、同じ方法です。


父親が息子さんと一緒の時間をしっかり
過ごすことです。変に会話をする必要は
ありません。

ゲームをやっているなら、父親がゲームを
一緒にやればいいです。


そうすることで、何か心の空白を埋めれます。

元気が出てきます。

ゲームで現実逃避をする必要がなくなって
いきますよ。

イジメと父親との関係は関係がないように
思いますが、深い所では繋がっています。
良い親子関係を結んであげてください。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2805-86cb2f2b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ