FC2ブログ

Entries

【不登校】6カ月以上休んでいる子の高校進学のポイント

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

今私立の中学3年ですが、
1年の6月から行けてません。

高校も同じ環境なので行けないと
子供は思ってるので通信制を見学しようと
思ってます。

朝も起きず無気力になってきてるので
全日制は無理だろうなと思います。

親子関係は良好になってます。

子供は自分で決める事が今難しいようです。

******************終わり******************************

……

回答:

1年以上、学校へ行けていない子は
数か月不登校の子とは違います。

1、2カ月の子は学校に行けない、
学校と自分が合わないことが問題です。


1年以上の不登校の子は、学校へは
もう行けないと諦めています。家の中で
固定観念を作り上げてしまっています。


その家の中での固定観念が子どもを
動かせなくしている原因です。


このことが分からなければ、不登校の対応、
不登校の進路選択も間違ってしまいます。
全日制は無理だと思うのも、視点が間違って
いるのです。

通信制に行こうが、家の中で作った
固定観念を変えないと同じ結果になります。


夏休み中に、公立中学校の先生たちと
話し合う機会がありました。

その中で、不登校の子たちの進学について
話題が上がりました。

「不登校の子は、全日制、通信制、定時制へ
進学しますが、どこへ行っても退学する割合は
ほとんど変わりません。

学校の環境を変えてもダメな子はダメです。」


と、言われた方がいらっしゃいました。

私の相談の中でも、高校進学後も
不登校が続く子は、どこの高校へ行くかでは
ないように感じています。

通信制、定時制、全日制に差はないようです。

これに気がつかないと、通信制を選んだら
不登校が解決してしまうと勘違いして、
苦しんでしまう可能性が高いです。

1年以上不登校が続いているなら、
本気で考えないといけません。

半年以上不登校なら、子どもの中の負の
固定観念が作り上げられています。


その固定観念は家の中で作られます。

ここが重要なのです。

親子関係であったり、家庭環境であったり、
子ども部屋の環境であったり、それらが
影響を与えています。

その意識を親自身が持つかどうかなのです。

だから、どこの学校へ行ってもいいと
思います。問題はそこだけではないと
分かっていればいいのです。

例えば、図書館で勉強する子がいます。


家の環境だと勉強しないと自分自身で
分かっているのです。

環境が悪いのか、自分の中の固定観念が
出来上がっているのか、そういう要因で
家では勉強できないのです。

家庭環境という要因を忘れてはいけません。

不登校の子の場合、マイナスの思考が
6か月以上学校を休むと固定化されます。


自分はダメな人間だ。

自分は存在価値がない。

自分は勉強ができない。

自分に未来はない。

・・・


この固定観念が家の中にいると
感じ続けてしまうのです。

それを変えられるかどうかです。

家の中にいるときに、自分は出来るんだ!
可能性があるんだ!と思わせられるかどうか
なのです。

それが前提にある高校進学でなければ
同じことが繰り返されます。

気をつけなければいけません。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2710-22ae30e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ