FC2ブログ

Entries

【不登校】友達にどう思われるか不安で別室登校を拒否する子

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学2年生の息子がいます。
4月下旬頃から完全不登校になりました。

「めんどくさい」
「うざい」
「どうでもいい」
「疲れた」

など、
しばらく会話になりませんでしたが、
最近、

「そろそろ学校行かないとまずいよね~」
「明日は行こうかな~」
「友達に絶対何か言われるし、なんて言おうかな~」

と、話すこともあります。

別室登校は目立つので嫌がります。

私はどう、後押ししたらよいのでしょうか?

******************終わり******************************

……

回答:

こうやって、友達への不安がすごく学校に
戻る時のハードルとなっています。

別室登校できても、教室復帰できないのは
クラスメイトから何を言われるかが恐いから
です。

不登校になって、学校を休むことで
別の不安が出てきてしまっています。


特に、友達の不安と、勉強の遅れの不安。


この2つの不安がでてきます。

ここを意識して対応してあげないと
子どもは動かなくなってしまいます。

別室登校と言っても、学校によってどんな
別室を用意してくれているのかは、様々です。


学校によって考え方も違うので、
どんな別室なのかを事前に把握しておく
必要があります。

ある学校では、別室までの導線まで決めて、
他の生徒には見られないように配慮してくれる
学校もあります。

別室そのものの存在を生徒には教えていない
学校もあります。

保健室が別室の代わりになっている学校もある。

一方で、別室がわかりやすい場所、生徒が
頻繁に通る場所にある学校もあります。

どちらがいいとは言えません。

それぞれの良さがあるからです。

そのうえで、どうしていくかです。

学校の先生の多くは「体調不良」ということに
している場合がほとんどです。そのことは、
子どもにとっても言い訳になるので伝えておく
必要があると思います。


では、どうすればいいのでしょうか?

不安のハードルをどうやって低くして
あげるかです。

2つ方法があると思います。

1つ目は、体調不良で休んでいたという
言い訳を持たせてあげる。そして、1日ずっと
学校に居る必要はない、と許可を与えること。


つまり、お昼前に早退してもいいと許すこと。

この子の不安の大きさによりますが、
逃げられる余地を与えておくことです。

2つ目は、子ども自身に答えを出させる
方法です。

「どうなっていたら、教室で楽しくしている
自分が想像できるかな?」


と聞くと良いです。

子どもの中での不安がどこにあって、
そこをどうすれば乗り越えられるかを
知ることができます。

こういう問い掛けをすることで、親子の
会話が生まれて一体感ができます。

そうすると、子どもは親が付いていて
くれるんだと自信を持てるんですよね。


それで、教室復帰できる子がいます。

ぜひ、2つの方法を試してみてください。

そして、お母さんだけでなく、お父さんも
関わることが大切です。お母さんだけより
お父さんと一緒の方が自信は持てます。


子どもは親が恐いってことは忘れては
いけません。

共同作業法で親子関係を良くしてくださいね。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2649-de64349d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ