Entries

【不登校】高校進学で間違えない為のポイントとは?

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


『不登校の夏休みの過ごし方』については
こちらをお読みください。


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

高1女子の母です。

5年間 不登校で 保健室 適応指導教室 別室登校を 経て
この春 公立高校へ入学しました。

入学後 4日程は 通えましたがそれからは ほとんど
通えていません。高校は 娘の第一希望の学校です。
この学校に入学出来たら 変われそう!と はりきっていました。
でも 内向的な性格で クラスに 友達もいません。

留年もそろそろ近づいています。

やっぱり娘には 今の学校が合わないのか?と 毎日 心配でたまりません。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校で、第一希望の高校へ進学したけど、
また不登校になっている子がたくさんいます。


本人の希望の高校と、不登校を克服する
環境が一致していなかったという事です。


例えば、自分がどれだけ着たい服があっても
その服がスリムフィットで、体重100キロの
自分が着れないなら、買っても無駄になって
しまいます。

それより、トレーニング機器を買うほうを
優先しなければいけません。

不登校の子が希望しても、その環境が
克服できる環境でなければ、再び不登校に
なってしまうのは仕方ありません。

この間違いをしないことが大切です。

そのために、知ってほしい大切なことが
あります。

不登校=心の問題、だと多くの人は考えて
います。これが不登校を解決できない
理由でもあります。


不登校は心「だけ」の問題ではありません。

それを心だけの問題だと考えてしまうので、
子どもの希望した学校だから、心も晴れて、
気分一新して通えると錯覚してしまうのです。

私は不登校の子たちをずっと見てきて、
心の問題だとは思っていません。

不登校になってから、学校へ行けないことの
罪悪感や、家に居ることのプレッシャーで
精神的に追いつめられることはあります。

暗い顔していたり、落ち込んでいることで
心の問題だと勘違いしてしまうのです。


確かに、家の中では心の問題が起きて
います。でも、不登校になるかどうかは
心の問題ではありません。

この違いが分かってほしいのです。

例えば、お金がないのと、浪費癖があるのは
違う問題です。浪費癖があるから、お金が
なくなっているのです。


それでお金がないからといって、この人に
親がお金を渡したら、どうなるでしょうか?

浪費癖は解決していないので、またお金が
なくなります。治すのはお金がないほうでは
なくて、浪費癖のほうです。

不登校も同じです。

本人の心のケアばかりに集中してしまい、
やるべき不登校の原因解決に目が行かない
保護者の方がいらっしゃいます。

それが高校進学問題とも言われます。

進学するときには、その学校が子どもの
不登校を解決してくれる学校なのかを
真剣に考えてください。

「子どもが行きたいと言っているので…」

と、言われて、再び行かなくなっても誰も
周りは助けてくれません。自業自得だと
言われてしまいます。

そうならないように真剣に考えてください。

高校や中学だけでなく、子どもの将来まで
考えるのが親の役目だと思います。

相談者の質問に答えていきます。

もう留年が決まってしまうなら、転校するしか
方法はありません。それが高校です。しっかり
考えて、二度と同じ失敗を繰り返さないように
転校してください。


これで大きく娘さんの将来が変わってしまう
可能性が高いです。

良いほうへ向かうのか、このまま転がり続ける
のか、保護者の強い意志次第だと思います。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2306-435e153f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ