Entries

【不登校】部活を辞めてクラスで孤立してしまった。

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


『不登校の夏休みの過ごし方』については
こちらをお読みください。


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中2の息子ですが、休みがちでしたが、
現在1週間休んでいます。

硬式野球で口が悪い仲間とうまくいかず、チームを辞めました。
それから、自信を失ったようで、学校も休みがちでしたが、
学校でも仲良くしていた友だちとうまくいかないといって休み始めました。

学校は、みんなが自分のことを嫌ってるから行きたくないといいます。
先生に聞くとそんなことはないと言われます。朝はなんとか起こしたら
登校に間に合う時間には起きます。

どうしたらいいか、わからなくなってきました。
疲れました。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校というより、友達関係のトラブルに
なっています。

少し想像すれば、子どものおかれた状況が
わかると思います。早く手を打たないと、
大変なことになってしまいます。

何が起きているのか?

嫌がらせのようなことがあって、勇気を持って
部活をやめたんですね。

でも、そういう悪い事をする子は学校の中でも
嫌がらせをする傾向があります。部活の時間
ではなくて、休み時間にやっています。


その程度は想像力が必要です。

大人の見ている世界と子ども達の世界は
全く違います。


教室、学年の中で孤立している可能性が
あります。悪い子たちにクラス全体が偏り
つつあります。

クラスの中はバランスで成り立っています。

友達だろうが、優勢な方へ流れます。

中学生で部活を辞めるというのは、とても
大変な事です。みんなとは逆の行動を
取るわけです。

仲間外れに自分からなる行動です。

この子は、嫌がらせを受けて勇気を持って
部活を辞めました。正しい行動だと思います。

しかし、部活も学校も繋がっています。

部活で起きたことはすぐに学年に広まり、
悪い子が噂を広め、孤立して行きます。


「みんな自分のことを嫌っている」

という発言は正確な言葉です。

この言葉を大人は甘く聞いています。

早急な対応が求められる発言です。

いじめを大人たちが見逃してしまうのは、
子どもの言葉を軽く聞いているからです。
必ずサインを子どもは出しています。

では、どうすればいいのでしょうか?

すぐに、教頭、担任、学年主任、顧問の
先生を集めて、話し合いをして下さい。

担任だけでは難しい話です。

実際に、今、どれぐらい孤立しているのかを
調査しなければいけません。

大人目線ではなくて、子どもの世界で何が
実際に起きているのかです。これも簡単で、
生徒を呼んで話を聞けばすぐに分かります。


この子は野球部だから、サッカー部とかの
違う部活の子に聞いたらいいんですね。

そういうのは経験ある先生ならわかります。

そして、必ず、多くの先生を関係させることが
大切です。担任一人だと、力不足で終わる
ことがあります。

しっかり調査する事が最初です。

子どもに何かを求めても、今は動けません。

今すぐ、学校へ行って先生たちと話を
してください。先生たちも気づいていませんよ。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2288-8e1c40fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ