Entries

【不登校】別室登校に5カ月。どうすれば教室復帰するのか?

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学2年生の女の子です。

おとなしく自分の意見を言えないタイプです。
真面目ではあるのですが、色々なことが
中途半端になりやすいところがあります。

あいまいな指示にも、うまく対応できず、困っていても
それをうまく周りに伝えられません。勉強も苦手です。

1年生の12月から不登校で、今は毎日別室で、数名の
他の不登校の子と過ごしています。イラストを描いたり、
切り絵をしたり、自分で撮影した写真を別室に来て
くれている先生に見せたりしているようです。

別室登校するようになってからもう少しで5カ月に
なろうとしています。

別室が居場所になりつつあり、学校に通えているのは
嬉しいことですが、親としては、教室に戻ってほしいと
思いますが、どうすればよいでしょう。

本人は、この状態で安定しているようです。

******************終わり******************************

……

回答:

別室登校が固定化してしまうと、なかなか
次へ動く事ができません。

特に、別室で友達が出来てしまうと難しい。

この子の場合、5か月も別室登校が続いて
います。対応方法を間違ってしまうと、
こうなってしまうものです。

しかし、正しい対応方法を教えるので安心して
ください。

あくまでも別室登校は、仮の場所です。

居場所にさせては教室に戻れません。

もちろん、中にはイジメなどで教室へは
どうしても入れない子もいます。そういう
子にとっては、居場所にしないといけません。

子どもの状況によって対応は違います。

このまま同じ事をやって、待ち続けると、
教室復帰はできなくなります。

子どもが教室へ戻らないのは、クラスの
友達が自分の事を馬鹿にしている不安や
恐怖心があるからです。


それを取り除かない限りは、戻りません。

学生時代を思い出して下さい。

子ども同士が話す内容は噂話が一番の
盛り上がりになります。

そのことを子どもは知っています。

その恐怖心を取り除いてあげることが
教室復帰の第一歩になります。

では、どうすればいいのでしょうか?

「別室登校から教室へ戻す7ステップ」

ステップ1:1人の友達を連れて来る

同級生が恐いんです。だから、面倒見のいい
クラスの子を1人別室に連れていきます。
2人じゃないです。たった1人です。

ステップ2:友達を1人ずつ増やす
3日ぐらい、ステップ1をやったら、次は
もう1人増やします。

ステップ3:3人で給食を食べる
今までは休み時間だけだったのを、給食の
時間に3人で過ごさせます。

ステップ4:教室以外の授業に参加する
ここまでで、子どもの表情が変わってきたら、
クラスの全員に状況を説明して、出来れば
個別に呼び出して話をしたうえで、教室でない
体育や音楽の授業に参加させます。

ステップ5:教室で給食
次は、教室で給食だけ食べます。あるいは、
もう少し人数を多くして別室で給食です。

ステップ6:得意科目の授業に出る
そこまでできれば、教室で授業に出られる
はずですから、まずは得意科目だけ参加
させてみてください。

ステップ7:教室復帰
それでそのうち、恐怖心も和らいで教室へ
戻れるようになります。最初は午後だけ
かもしませんが時間の問題です。

・・・

このような細かいステップでやって下さい。

子どもから動くのを待っていても教室復帰する
ことはありません。むしろ、逆効果が出てくる
可能性の方が高いです。

「待っているのに、動かない。」

このイライラを早く解消しましょう。

それでは、今すぐ担任の先生、別室の
先生と相談して教室復帰のステップを
確実に実行してください。

もう一度、娘さんに笑顔を戻してあげましょう!

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2274-bf08427e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ