Entries

【不登校】スマホで現実逃避、歯も磨かないひきこもり

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中2男の子で優しいですがワガママな所もあります。

中1ゴールデンウィーク明けから学校に行けなくなりました。
本人も何で行けなくなったのかわからないと言ってました。

色々重なったのもあるのかと思い、最初は学校行きなさいと
言ってしまい母親の私に包丁を突きつけてきました。今は
学校の話はしてませんが、スマホしかしてない毎日歯も
磨きません。

御飯は一緒に食べますが、あとは部屋にひきこもりです。
宜しくお願い致します。

******************終わり******************************

……

回答:

思春期になると、子どもは不登校に
関わらず母親に反発します。

不登校のストレス、思春期のストレスが
重なり包丁を手にしたんだと思います。
そこまで、追い込まれているのです。

「なぜ、オレの心がわからないんだ!」

それが気持ちです。

そして、スマホをして現実逃避。

歯を磨かないことで自分の存在価値を
否定しています。

子どもの行為がすべて繋がっているのが
わかるでしょうか?

それぞれの不登校の子の心理を理解して
解決してあげれば、大丈夫です。学校へ
向かってくれるようになります。

不登校の心理を理解しないままだと、
中学卒業まで不登校が続いてしまいます。

では、不登校の心理状態とは何か?

不登校の子は自分が不登校になっている
理由はわかっていません。この部分を
親御さんが理解しなければいけないのです。


子どもはよくわかっていないのです。

根性が足りないとか、我慢しろとか、そういう
ことを言ってもほとんど意味がありません。
原因がわからないから、どうやればいいのか
わからないのです。

「学校へ行くのは当たり前。」

そんなことは子ども自身もわかっています。
当たり前なのに、行けないから苦しいんです。


それらを理解していないと、強い反発が起きて
しまいます。

「どうして、オレのことをわかってくれないの?」

「なぜ、お母さんは理解してくれないの?」


その思いなんです。

そして、解決策がない、でも現実、友達は
学校へ行っています。自分は家にいます。
比べれば苦しいです。

現実から逃げるしか苦しみを避ける方法は
残されていません。

スマホ、ゲーム、動画に逃げます。

さらに、自尊心が無くなってしまった子は
精神不安定が激しくなります。


髪を伸ばし続けたり、お風呂に入らなかったり、
歯を磨かなくなったりします。

これらは自分の存在価値を否定したり、
価値が無いと思い込むとやってしまいます。
基本的には現実逃避と同じです。

では、どうすればいいのでしょうか?

この子の場合、現実逃避が強いですね。
ここから解決していきます。

お母さんだけでなく、お父さんも関わる
必要があります。思春期は母親への
息子さんの反発は強いです。

それを抑えるのは父親です。

父親の存在が出てこないといけません。

そして、不登校の子の自尊心を高めるのも
父親だったりします。

具体的には、お父さん、お母さんが子どもに
共感の会話、共同作業をすることです。


「お前が、がんばってるの、わかってるぞ。
それはオレにとっては学校へ行っている
のと同じだからな。安心するんだぞ。」


最低でも、これぐらいは父親として
声掛けして欲しいです。

大樹である親に寄りかかれることが
子どもの不安定を、安心になります。


それは無言では伝わりません。

しっかりと声掛けする事です。

それも、共感の会話でないといけないし、
一緒に共同作業することです。


それで段々と、落ち着いていきます。

父親を避けているわけでもあります。

まずはここまでやってみてください。

共感の会話法、共同作業法、メルマガで
お話しています。実践してみてください。
みなさん、これで親子関係が改善して、
家の中で普通に過ごせるようになっています。

そうなれば、学校へ向かい始めますよ。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2230-2eef7e39

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ