Entries

【不登校】朝起きない子を起こす3つのアプローチ法とは?

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中2の息子は起立性調節障害と診断されました。
朝起こそうとしても起きません。

それでいつも喧嘩して、私は仕事に行きます。
昼間どう過ごしているのかわかりませんが、
帰ってくるとゲームをしています。

どうしたら、朝起こせるようになるでしょうか?

******************終わり******************************

……

回答:

朝起きない不登校の子たちのほとんどは、
親子関係が原因です。


薬を飲んで、副作用で起きられない子も
いますが、それについては話しません。
お医者さんと話して下さい。

お仕事と子育てに両方をされている
お母さんのがんばりは素晴らしいです。


しかし、

このままだと、学校へ戻らず、お母さんも
学校復帰を諦めて、家に子どもがいるのが
当たり前になってしまいます。

そうなれば、さらに家庭の中は混乱して、
誰も子どもを動かせなくなります。

ひきこもり家庭のほとんどは、親が諦めて
しまっています。


不登校には原因があります。

それをしっかり理解する所から始めて下さい。

私の不登校小冊子、メールマガジンで原因
については話しているので、参考にしてみて
くださいね。

不登校の原因は思春期に起きる感性の変化
です。家庭環境とは関係ないです。

何が起きない理由なのでしょうか?

子どもは、いつも親を見ています。

親から離れることは、本能的には「死」を
意味しています。だから、自立できるまでは
親に助けてもらう必要があります。


なので、親の顔色をうかがい続けます。

そして、自分が親から認められることで、
安心するようにできています。

そこで、親から見放されないように、色々な
ことをやるのです。勉強するのだって、親に
認めてほしいからやっている子がほとんど
です。


いつも親の方を向いているのが子どもです。

その親の期待していることは、学校へ通い、
真面目に良い成績を取ることです。その期待に
反した事をやっている自分がいます。

その現実に目を向けたくない。

だから、朝起きないですし、ゲームをやって
現実逃避しようとするのです。

その子どもの心理と、学校へ早く行かせたい
親の心理がぶつかるわけです。喧嘩になるのは
仕方がありません。

常に子どもは親を見ている。

親に認められたい。


この事を理解してあげる必要がある。

朝起きるようにしたければ、変な喧嘩を
やめることです。そして、親子関係を良好に
することが一番早い方法です。

では、どうすればいいのでしょうか?


親子関係を改善する方法は3ステップで
やってみてください。

『不登校の親子関係改善3ステップ』

ステップ1:子どもの存在を認める
ステップ2:共同作業法
ステップ3:共感の会話法

・・・


ステップ1の子どもの存在を認める言葉を掛けて
あげることです。

「あなたは、いつもがんばって朝起きているの
わかっているよ。お母さんが、あなたと同じなら、
毎日、泣いて泣いて家を飛び出してる。

あなたは本当に強い子だね。お母さんとっては、
もう学校へ行っているのと同じだからね。

安心するんだよ。」


って、存在を認めてあげて下さい。

この言葉があることで、子どもの心は大きく
変化します。

その後、「共同作業法」と「共感の会話法」を
やってみてください。


この2つの方法はメルマガで話していますね。

不登校の子が家の中で親に強い口調で
何かを言ったりするのは、親子関係が原因
です。それを改善する事です。

子どもの言動にいちいち対処するのでは
なくて、根本原因を対処する事が大切です。

そうすれば、朝起きてくるようになりますよ。

それでは、今すぐ親子関係を改善する3つの
ステップを実践して下さい!

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2226-68f2a474

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ