Entries

【不登校】学校へ戻れたけど、遅刻が続いています。どうしたら・・・

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

先生の本やブログを読み、接し方を変えて
私も息子も変わってきました。

息子は中学一年生で小学5年生の11月中旬からは
6年生になるとほぼ欠席でした。

中学生になってからは休んだのは一日だけで
遅刻ですが学校に行っています。
別室登校は嫌だと言い授業の途中からでも教室に入ります。
部活も無理せずできそうな部に入部し
本が好きなので図書委員になりました。

ですが朝学校へ行こうとすると色々理由をつけて遅刻します。

去年に比べたら学校へ行くようになったのですから嬉しい事ですが
頑張りすぎてまた行かなくなるのではと心配です。

このままでいいのでしょうか?

******************終わり******************************

……

回答:

不登校の子が学校へ通えるようになっても
それは我慢しているだけです。


ただ、子どもが我慢しているだけで、
不登校前と何も変わってはいません。

我慢ができなくなったり、何かのきっかけで
再び行けなくなってしまう。原因は何も解決
していないですよね。


それにお母さんも気が付いています。

気が付かず、子どもが学校へ行けているから
満足してしまう人もいます。

遅刻は前兆とも言えます。

このまま、少しずつ不登校へ逆戻りする
可能性があります。

一度通えるようになった子が、再び不登校に
なってしまうと、自信がなくなってしまいます。
再度、学校へ向かう気力は出てきません。


だから、今のうちに不登校を完全に克服させ
ましょう。

そうすれば、遅刻も無くなり、朝もきちんと
起きて、笑顔で登校してくれるようになります。
親子の言い合いもなくなりますよね。

何が解決できない原因なのか?

それは「自己表現」させていないことです。

私の学校にも本好きの子はたくさんいます。

その子たちに本を読ませていれば、学校へ
通い続けるようになるわけではありません。
本を読むのは、漫画を読むのと行為自体は
同じです。

不登校の子が学校へ行けない原因は、
自分らしさを抑え込んで、周りに合わせ
過ぎることでしたね。


自分を表現しないと、誰でもストレスが溜まり
ますよね。

不登校になる子は、それが激しいわけです。

本を読む子なら、本を通じて自己表現させる
ようにしてあげないといけません。


図書委員と言っても、本を並べているだけ
なのが普通だと思います。自己表現とは
何も関係がありません。係(かかり)です。

それを抜け出さなければいけないのです。

では、どうすればいいのでしょうか?

本だとしたら、まずは作文を書かせることです。
読んでいる本の感想、感じた事を文章で
表現させます。


ここまでは普通の話です。

次に、その本の中身について議論させます。
国語の先生や友達などとです。

さらに、その文章が良いなら人前で読ませる
ことも、とても大切です。人に評価されなければ
自信はつきません。

また、最後に、その本をクラスのみんなに
紹介させるようにしたりもします。

本だけで、3つも4つも自己表現の方法が
あるのです。それらを1つでもやっているかと
いうと、やっていないはずです。


それでは、学校がつまらないままです。

これは本でなくとも、他の事に感性があれば
それについて自己表現させてみてください。

それを続ければ、目が輝き始めます。

学校生活に充実感が生まれて来て、朝も
遅刻する事がなくなるんですよね。

それでは、今すぐ学校の先生と相談して
自己表現させる活動をスタートさせてみて
ください。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2225-128aa69e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ