FC2ブログ

Entries

【不登校】リソースルーム登校を拒否する息子への対応方法

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中高一貫の私立の学校に在籍する中3の息子です。

修学旅行までは行く事が出来たのですが、その後段々と
学校へ足が遠のき不登校になってしまいました。

息子はメンタルが弱く、理屈っぽく、面倒くさがり屋です。

部活の顧問とトラブルがあり、それを気に学校へ行きたくないと
言って行かなくなりました。先生の顔も見たくないとも言っていました。
顧問の先生はまだ若く、すぐにキレるそうで理不尽な叱責に納得
行かないことが多々あり息子も限界だったようです。

リソースルーム登校も担任から勧められましたが
全て拒絶しそのまま停滞しています。

高校は行きたいけれど今の学校には進学したくないそうです。
もちろん勉強の遅れの不安もあり、もうどうでもいいと開き直った
態度を見せたりします。

親子関係は会話は毎日あります。一緒に出掛けたりもしています。

息子にこのままでいいの?と尋ねると、いいんじゃないと返って来ました。
私はそうは思わないので今何をすべきか悩んでいます。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校を解決する為には、学校の協力が
絶対条件です。


この子もこだわりは強いですが、家庭では
良い親子関係を築けています。

不登校は学校と子どもが合わないことが
原因です。家庭でどれだけがんばっても、
学校で対応してもらえなければ、解決は
できません。


不登校に対する考え方は学校によって
全く違います。

私のような考え方をしている人は少ないです。

昔ながらの不登校に対する考えを持っている
先生の方も多いです。


学校について少し話をします。

昔から、学校の先生は新人でもクラスを持つ
のは慣例となっています。あなたが学生の
時代でもそうだったはずです。

今だからではありません。

30代の若い先生もたくさんいたはずです。
若くても、年配でもあまり関係がないです。
若い先生の方が、今の子の気持ちがわかる
こともたくさんあります。

それぞれの先生よりも、学校として不登校に
どんな対応や、思いを持っているかです。

それによって、解決できるかどうかが分かれて
しまいます。

私の学校にも途中で転校してくる子たちが
たくさんいます。その多くが、今の学校での
対応が合わないことが理由だったりします。

学校がサポートしてくれなければ、不登校を
解決はやはりできません。


子どもが担任の先生や学校そのものの対応を
嫌がっている場合は、なかなか難しいです。
それが学校の方針であったなら、保護者が
一人で動かすのは難しいです。

それで転校という選択肢を取らざる得なく
なっています。

担任の先生だけがこだわっていたり、
顧問の先生だけが理解不足だったりすることは
あります。


そういう場合は、担任が変わるのを待つとか
部活を変わるとかの方法があります。

もちろん、それ以上は普通はできません。
これが不登校を取り巻く現実です。

だから、不登校の数が減らない理由です。
親のあなたがどれだけがんばっても、
最後は学校がどうかです。

もちろん、今の学校は保護者と話し合って
さまざまな対応をしてくれます。


その話し合いで間違わないことです。

しっかりと不登校に対する共通理解を
持つことです。特に不登校の不安心理を
理解してあげることです。


根性がないから不登校になったとか、
間違った知識を前提にして対応させない。
そういう話し合いをしっかりと学校として
みてください。

それだけでも違うと思います。

子どもにしたら、

「オレは、リソースルームに行けってことか、
邪魔なんだな。」


と、学校に対して思っているかもしれません。

こういう気遣いもしなくてはいけません。

もう一度、子どもの不安を紙に書き出して
みるといいですよ。それだけでも、違う対応が
できるはずです。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2221-6a1ab759

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ