Entries

【不登校】高校入学後、頭痛で学校へ行けない・・・

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

高校1年男の子供です

毎日頭痛で入学式から今までずっと学校を休んでいます
小さい頃から、メンタルが弱くずっと心配していました
中学二年生の頃から頭痛が頻繁で友達とも遊ばなくなって
今にいたっています

今学校の、スクールカウンセラーにアドバイスを
受けていますが、とても頭痛が無くなる気がしません。

本人は学校は行くと言っていますが朝起きられません。
土日は元気な事が多いです高校も後、何日も休めないので
どうしたらいいのか

親として何をしてあげられるのかわかりません

******************終わり******************************

……

回答:

あまり色々な先生の話を同時に聞かない
方がいいと思います。

私も経験があるのですが、先生と言っても
考え方も方法も違います。同時に聞くと、
余計に迷ってしまうだけです。

例えば、ダイエットだって色々あります。

りんごダイエットの先生とお肉ダイエットの
先生の話を同時に聞いたら、どうしようも
ありませんよね。

おそらくどちらの方法でも痩せるのだとは
思います。

だったら、1人の先生に聞いた方がいいです。

私よりも、身近にいる先生の話を聞かれたら
良いと思います。

その代わり、その方法で上手くいかなかったら
最後に私の方法を実践してみてください。

お母さんの言われるように、高校の不登校は
時間がありません。入学から不登校なら、
2学期の途中で留年が決まってしまいます。

だから、待っている時間はありません。

すぐに対応しなければいけません。

退学して、家にひきこもっている高校生は
たくさんいます。


そうなってしまうと、誰も助けてくれません。

なぜ、頭痛になるのか?

お母さんもわかっているように、頭痛になる
のは、「ストレス=心因性」です。


「小さい頃からメンタルが弱い」と言われて
いることも原因の1つです。これだけでは
ありません。

メンタルの弱い人など、世の中にたくさん
います。だからと言って、全員が不登校に
なるわけではないです。


心はずっと弱いのだから、今になって、
不登校になるとのは、何か変化があった
からなんですよね。

ここがわかってほしいことです。

不登校になるにはいくつかの要素があります。

心が弱かったりする子がみんな不登校に
なっていません。その中でなってしまう子、
そして、急になってしまうのには理由がある。

それが私が話している「感性の変化」です。

これについては私の小冊子を読んで下さい。

簡単に言うと、自分を抑圧し過ぎて、それが
ストレスになって頭痛が起きています。


自分を我慢しに学校へ行っているわけです。

辛くて当然です。

感性が繊細なうえに、メンタルが弱いから
周りに合わせようとする。すると、我慢が
続いて辛くなっていく。

では、どうすればいいのでしょうか?

間違った対応は、子どもを変えようとする
ことです。

何か話をして、説得して行かせようとする。

ほとんど失敗します。


そうではなくて、私たちの側が変わることが
先です。


例えば、私なら、この子に自己表現させる
機会を与えようとします。色々な方法は
あると思いますが、できればこの子の得意な
ことのほうがいいですよね。

本を読むのが好きなら、作文を書かせるとか
何でも構いません。

もちろん、私の学校ではもっとたくさんの
機会を与えています。歌などもすごくいいです。
小さなグループ内で発表し合うのもいいです。

そうやって自己表現する習慣を持たせる。


ただ授業を受けるだけでは、自己表現は
何も出来ませんよね。

子どもの心を何もせず変えるのも無理です。

そんなのができるなら苦労しません。

必ず環境を変えることです。活動を変える
ことです。それができないと自己抑圧の
状態は回避できません。

これらのことをスクールカウンセラーではなく
担任の先生と話して下さい。

学校も難しくて、スクールカウンセラーは
外部の先生の場合が多いです。そうすると、
担任との関わりがないんですよね。

だから、しっかり担任と話す事が大切です。

自分を抑え込んでいる状態を解放して
あげる活動をやらせてみてください。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2215-12d19d43

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ