Entries

【不登校】勉強と部活の両立でバーンアウトした中学生

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中高一貫校中3の娘です。

完璧主義的な割に、地道な努力が苦手で
マイペースなところがあります。

進学校で運動部に入り、勉強と部活の両立の忙しさに
バーンアウトを起こし、中2の1学期に不登校になりました。
夏休み中から部活に復帰し、2学期から登校再開していますが、
精神的には不安定で低空飛行が続いています。

進学校のため、勉強面の遅れが目立ち、本人も学習に対する
意欲が保てないようですが、本人は現学校の高校に進学したいと
希望しており、進学できるかは3年の1学期の様子で決まると
学校側からお話がありました。

忙しい学校のストレスは高く、すでに疲れたと行きしぶりが見られます。

現高校への進学を娘が諦めるなら、親としても無理に行かせなくてもと
思うのですが、進学を希望するならば、なるべく欠席も少なくしたいですし、
勉強にも少しは取り組まざるえないと思うのですが。

疲れたから休みたいと言う場合、仕方がないとして許容するのか、
気の毒でも登校を進めるのか迷うところです。

ご意見をいただければ幸いです。

******************終わり******************************

……

回答:

このお母さんの心配は当然です。

中高一貫校の場合、高校進学できるか
どうかの問題はとても大きいです。

学校によって対応は違います。

高校進学をできなくすると、必ずトラブルが
あるので、高校進学だけはさせる学校が
多いと思います。


そして、高校に入れば3カ月も休めば留年に
なります。そこで自動的に退学になるわけです。

たとえ、高校を別の学校を選んだ所で同じく
3ヵ月休めば留年になります。

どうなろうと同じ道になります。

私への相談の中で「高校を辞めました。
これからどうすればいいですか?」という
ものがたくさんあります。

そうなったら、どこの学校にも在籍している
わけでもないので、学校へ戻ることもできない。
そうならないようにするために、私たちは
対応していかないといけません。

だから、行かせるとか休ませるとかの前に
不登校の根本を改善しないといけないです。


常に基本に戻って下さい。

不登校の原因を解決しないで、行かせるとか
休ませるの話をしても、何の意味はありません。
歯が痛いのを歯医者に行くか、鎮痛剤を飲むか
考えても、虫歯が治らないのと同じです。


その原因を解決する為に、高校で何をするのか、
新しい高校に行くなら、そこでどうやって解決を
するのかを考えないといけません。

視点が違うのがわかりますか?

私は不登校を解決する為にはどうするかを
考えています。私は今の学校でも解決できる
と思っていますよ。

おそらく新しい学校へ行っても、不登校の
教育は普通はやってくれません。

だから、今の学校でもやればいいのです。

それでお母さんには不登校の基本的な知識を
持ってもらう所からスタートしてもらいます。

1:不登校小冊子を読む
これで不登校の原因を知って下さい。娘さんが
部活と勉強で疲れて不登校になったのでは
ないことがわかると思います。

もっと深い原因があります。

2:メールマガジンから対応法を学ぶ
メールマガジンでは具体的にケース、状況に
合わせた対応方法をお伝えしています。

3:私の動画を見る
メルマガに登録していただいたら講演の動画を
準備していますので、それをご覧ください。

初期の不登校対応の方法について話しています。
そして、親子関係の改善方法も話しています。

4:毎日ブログで事例を見る
このブログで多くの方の相談に回答している
ので、それを読んでください。そして、私に
直接質問をして下さい。このブログで答えます。

この4つのステップで不登校の対応をして
みてください。

まずはそこからですよ。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2198-0dc718a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ