Entries

嫌がらせ不登校が教室へ戻れない本音を語ってくれた

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中3男子 不登校です。

最近別室登校にも慣れてたところ、担任の先生から「そろそろ教室に~」と
言われました。卒業式も近いのでそれはわかってます。担任の先生も、
本当に的確なサポートをしてくれました。

ただ僕が戻らない理由、それが不良です。

クラスに一人、他のクラスにも不良がいるため、絡まれた時のマニュアルを
知らないので対処法がわからず、漠然とした悩みばかり膨れて、戻れない
理由はそれです。

どうすればいいんでしょうか?

******************終わり******************************

……

回答:

不登校の本人からメールが届きました。

私が「嫌がらせ不登校」について話してきた
子どもの不安をそのまま話してくれています。

不登校になったて、別室登校しているけど
教室へ戻れない。その理由がクラスに、
不良の子がいるからです。


つまり、クラスが安全ではないからです。

この子は別室登校する強さがありますが、
多くの不登校の子は違います。学校が
安全でないから戻れないのです。

その事がわからず悩んでいるお母さんも
たくさんいます。

「からかい」「いじめ」「嫌がらせ」の不登校
の場合、この子のような不安を解消して
おく必要があります。


この子は勇気があるから私にメールを
くれました。

他の子たちは黙ったままだと思います。

だから、この子から学ばないといけないです。

友達関係や嫌がらせで不登校になったら、
クラスの中に不安要素があります。それを
整理して、安心の場所にしておかなければ
教室復帰できません。


まずは、これを理解しておいて下さい。

しかし、安心の場所にするのは、とても
難しいです。

先生がどれだけ言っても、大人と子どもは
住んでいる世界が違います。先生の前では
良い子になっても、先生がいなくなったら、
違う顔を見せ始めます。


だから、先生が教室で生徒に話をしても
ほとんど効果はありません。

特に嫌がらせをする子たちはそうです。

例えば、先生が「あいつが不登校から
戻ってくるから、仲良くしなさい。」とか
言ってしまうと、逆効果です。

ベテランの先生でも間違う事があります。

嫌がらせ不登校の子が安心の場所を
作るために転校するケースも増えています。

だから、別室登校から教室復帰させる
時には、クラスの人間関係を作らせて、
教室が安全だと確認させます。そして、
教室へ戻るようにしています。


詳しくは、

『別室登校からの教室復帰7ステップ』
http://futokou.blog106.fc2.com/blog-entry-2000.html


で学んで下さい。

最後に、相談に答えたいと思います。

あなたは勇気のある強い子だから、
担任の先生に素直に言ってみるんだよ。

「先生、実は、○○くんが苦手です。」

って、言ってみてください。

そうしないと先生には絶対に伝わらない
からね。先生は、あなたが苦手だとは
感じていないから教室の話をしたわけです。

言葉で伝えないと理解してくれません。

立ち向かうのも勇気だけど、逃げるのも
勇気がいるんですよね。


もし、そういう子たちがいるから戻れない
のだとしたら、戻れなくても仕方がないと
思えばいいんです。

次は高校だから、高校でやり直せば
いいんだよね。

人は前へ前へ進んで行くからね。

立ち止まらなければいいの。次がある
から、そっちへ進もう、って思えばいい。

恐い子たちがいるのだから、戻れなくて
当然だから、できなくても自分を責める
必要はないからね。

まずは、先生に相談してみる。

もし、担任の先生では言えないなら、
言えそうな先生に話してもいいよね。

やってみてくださいね。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota




質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/2106-fd713f77

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ