Entries

不眠症の不登校の娘を救った会話術とは?

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

高1の娘です。

外では真面目ないい子です。部活では部長、生徒会も
していました。高校に入り不登校で今は通信制の高校に
通っています。

途中で部活をやめたころからかもしれません。
中学生のころから寝つきが悪い不眠症で、日中眠いことに
悩んでいます。23時には布団に入り寝始めるそうです。
中学や高校の時は、5時半には起きていました。

通信制になってからは、8時ごろ声をかけると起きています。
それで何とか日中は眠さが以前よりはいいようです。
今も寝つきが悪く悩んでいるようです。

運動や朝の太陽を浴びるなど声をかけますが、聞き入れません。
不眠症に何かいい方法はないでしょうか?

******************終わり******************************

……

回答:

不登校の子で、生徒会長やクラブの部長
だった子は結構多いです。

学校で、こういう役職に選ばれる子の多くは
先生に好かれる子ですよね。先生が好きな
タイプは、真面目で良い子で、言う事を聞く
生徒です。


自分の意見を言わず、先生に合わせられる
子が求められます。


この子もそうだと思います。

良くがんばるんですよね。泣き言を言わず、
我慢してやり続けるはずです。しかし、自分
の意見や考えを抑え込んでしまう傾向がある
ので、急に苦しくなる時期がやってきます。

思春期です。

思春期で自分らしさが出てきたのに、
自分を抑え込む事で先生から評価されて
いるから、自分を出すのを我慢します。


すると、少しずつストレスを感じるように
なってきます。

でも、自分を抑えるのが習慣化している
ので、どうやって自分らしさを出せばいい
のかがわからないのです。

そうやって生きていると、ストレスが内在化
して、体調不良となって出てきます。

原因不明の病気なんかになったりします。

これが不眠症の原因でもあります。

朝起きると、また、我慢の1日が始まります。
それを脳は知っているから、なるべく起きない
ようにしようとしているんですよね。

例えば、今、大人でも会社へ行けない人が
いますよね。


全く同じ原理です。会社で色々なストレスを
受けるから、それを避けるために身体が寝る
状態を維持しようとするんですね。

運動とか朝日を浴びるのは、確かに健康に
いいです。私もしています。

でも、それは普通の人に良いだけです。

不眠症の人は生活の根本を変えなければ
どうしようもありません。

サラリーマンなら、何か本屋に行けば、
ヒントになるような本があるから、それらを
読んで実践すれば大丈夫なはずです。

しかし、この子のように真面目で良い子を
演じ続けてきたら、なかなか変われません。

では、どうすればいいのでしょうか?

「自己表現活動」をさせることです。

これに尽きます。私が不登校教育でやって
いることも、自己表現活動です。いかにして
自分を出させるかなんですね。

例えば、映画好きがいるなら、映画について
話す機会を作ってあげることです。本が好き
なら、作文を書かせたりすることですね。

その活動が何かは、この子が何が好きか
によります。

アニメが好きだから、絵を描かせていれば
いいのではないです。ここが難しい所です。
できれば、アニメについて誰かと話す機会を
作る方がいいです。

私の学校に来る生徒で、あるアニメが好きで
話し相手がいなかったけど、一緒に生活を
していて、そのアニメが好きな人を見つけて、
それについて話す事ができた子がいました。

すると、そこで自分を出せるようになってきて、
違う活動をさせても自分を出すようになって
いきます。

ようやく、そこでこの子の感性に合う活動を
見つけさせてあげると成長していきます。

自分を抑え過ぎているのです。

これが不登校の原因でもあります。

だからと言って、子どもに「もう抑えなくて
いいんだよ。」と言っても効果はないです。
抑える事が普通だから、わからないんです。


なので、最初は好きな事を好きに会話する
機会を与えてあげて欲しいんですね。

この子が何が好きなのか分からないので、
それについて、好きな人同士で会話させて
あげてください。お母さんが聞き手になるの
ではないです。それだと今までと同じです。

それでは、今すぐ、自分を抑えつけている
状況を抜け出させるように仕向けて下さい。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota




質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1870-941db1ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ