Entries

無気力な不登校を動かす「成長の会話法」

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中2の息子が4月中ごろから不登校になりました。

進学校での勉強と細かい先生からの指導についていけなくなり
中1の3学期から学校ぎらいになりました。

クラブ活動での進級試験で他の友達より遅れをとったことが、
引き金となり、中2になって最初の3日しか学校に行けませんでした。
本人は、「学校に行かなくなり、行くことのストレスが減った
のはいいけど、このままではダメだとか、暇すぎてイライラする、けど
今更、学校にも行けないし、死ぬしかない。」
とよくいいます。

イライラのあまり、物を壊したりします。

家族では解決できないこともあるから、フリースクールや
スクールカウンセラーのところへ話をしに行ってみようと提案すると、
キレそうな怒り方をします。

本人は「学校なんてどうでもいい」と将来全般に関して無気力です。
何かアドバイスをください。よろしくお願いします。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校はアプローチを間違うと、今まで
どれだけ順調でも止まってしまいます。

子どもが親に対して共感の感情を持って
いたけど、フリースクールやカウンセラーの
提案をしたら、態度が急変しました。

こういうことは不登校に限らずあります。

相談にのっていて、色々話を聞いて理解して
くれていると感じた。そこで、提案をすると、
急に拒絶される。

誰でも一度は経験していると思います。

ここから再び親子関係が崩れて、不登校
が長期化している家庭もたくさんあります。

元気で明るかった時の子どもに戻してあげて
楽しい学校生活を経験させてあげるのが、
私たちの役目だと思います。

なぜ、急に態度が変わったのでしょうか?

それは「親の意見を押し付けられた」と
感じたからなんですよね。


自分の意思がそこにはないからです。

親としては当然の提案をしたと思います。
でも、それが正しかろうが、子どもの意見が
ないんですね。上から押し付けられた。

そうやって感じたわけです。

別に私は悪いとは思わないです。親なら
誰だってやります。気がついた時に、
方法を変えればいいですよね。

思春期の子どもは大人として自分自身を
扱って欲しいのです。


自分のことに関しては、必ず自分の意見を
聞いてほしい。それを子ども扱いされると
やる気がなくなる。

それが発展して、無気力なんですね。

では、どうすればいいのでしょうか?

簡単に言えば、子どもの意見を聞きながら
進めるってことですよね。

その時に有効なのが「成長の会話法」です。


この会話法を使うことで、子どもは親から
押しつけられたと感じることなく、自分の
意志で決断してくれるようになります。

共感の会話で、まずは親子関係を作る。

そこから、子どもに色々と質問をします。
親が答えを言いません。

例えば、

「あなたは学校へ行けなくて、何を
学んだかな?」


という質問をします。

不登校をマイナスに捉えるのではなくて、
プラスにする質問をしてあげるんですね。

そして、

「自分については何を学んだ?」

と、違う角度から再度質問します。

自分の弱さを再認識したかもしれないです。
あるいは、新しい自分を知ったかもしれない。

何か成長していると感じさせてあげる。

最後に、

「これからどうしたらいいかな?」


と、聞きます。

ようやくここで子どもの意見を引き出します。
一切、親の意見を言いません。

親がフリースクールやカウンセラーを提案
しようがしまいが、子どもが嫌なら、どうせ
行きません。

だったら、子どもの意見を素直に聞いた方が
いいんですよね。

そこで、子どもが「わからない。どうしよう。」
って、言った時に、ようやく親の意見を言えば
いいんですよね。

「アイデアとして聞いてね、参考にしてくれれば
いいからね。」って前置きをつける。

それで「お母さんは、こう思うんだ。」って
言えばいいですよね。

そうやって導いていくのが「成長の会話法」
なんですね。この会話で、多くのワガママで
頑固な不登校の子たちが動き始めています。

このまま親子関係が崩れて、ひきこもり状態
にならないようにしてください。

今すぐ、成長の会話法使って下さい。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota




質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1850-9350144f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ