Entries

不登校のわが子を大きな心で見守ってあげる親の愛

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

ずっと続いていた吐き気が治まり、別室登校をすると
本人が決めて、今、自分と闘っているようです。

無理しないでいい
ただ、自分で決めたらいいと言っています

今日行けたら大きな一歩とおもいますが五分五分かなと思います
親としては大きな心で見守っていきたいと思います
このような時親として心得ておくことなどありますでしょうか?

******************終わり******************************

……

回答:

不登校は心の問題ではない。

このことを意識しておかないと、不登校に
再びなってしまいます。

「がんばれ~!!」

って、子どもに対して思う気持ちは、当然
だと思います。がんばって学校へ行って
欲しいと思うのも当然です。

しかし、子どもが学校へ行けないのは、
気持ちの問題ではないです。

自分と闘っているわけでもないです。

不登校は不登校になる原因があります。
これを知らずに対応すると、何度も失敗
してしまいます。

失敗が繰り返されると諦める気持ちが
強くなってきて、もう立ち上がらなくなる。

例えば、頭痛の人がどれだけ自分と葛藤
しても頭痛は治らないですよね。問題は
別なのに、気持ちで乗り切れると思って
しまっています。

「自分で決めたらいい。」

優しいお母さんはこう言ってくれます。

しかし、不登校は気合いで乗り切れるもの
ではありません。

同じことを何度も言わないと、不登校だけは
分からなくなります。

「え?どうして?」

と不安に思われたかもしれません。じっくり
説明していきますね。

例えば、あなたが上司と合わず、仕事も
営業部に配属されたとしましょう。どうしても
人見知りで、営業が苦手です。


合わないから、朝起きるのも嫌で嫌で
仕方ありません。

月曜の朝は、お腹が痛くなり、頭痛もして
しまいます。営業成績も伸びず、風邪を
ひいたのをきっかけに会社を休んでしまい
ました。

この場合、あなたならどう解決しますか?

私が上司なら、営業部から違う部へ異動
させます。

合わない営業をがんばってみようとしても
どうにもならないです。だから、早く自分に
合う場所へ変えてあげる。

それが解決方法です。

がんばって、気合いで乗り切るというような
ことでは解決しませんよね。

わかりますか?

これと不登校は同じだと思います。

今の学校と合わないから不登校になって
いるんですよね。そこへ無理に行ったと
しても同じ事の繰り返しになります。


どうせ合わないから、行けなくなります。

気持ちではどうしようもない、そもそもが
合わないからです。合わないなら合う場所を
作ればいいですよね。

この発想、考え方にならない限りは不登校
そのものを解決する事は出来ません。

今の学校に合わないから不登校になって
います。

それなら、学校で新しい活動、不登校に
合う活動を作ればいいということです。
難しいのはわかりますよ。でも、理屈では
そうなります。

それを理解して、行動に移せるかどうかが
不登校解決のポイントです。

不登校は親の大きな心がどうとかではない
ですよ。学校と合わないからいけないのに、
親が心を大きくしても関係ないです。

例えば、受験で合格するかどうかは、親では
なくて、子どもがどれだけ勉強したかです。

合否はそれでしか決まりませんよね。

不登校も学校と子どもの間の問題です。
親が見守っていても、学校と子どもの間が
合わなければ不登校のままです。

しつこく話してきましたが、ここが本当に
大切なんですね。

どうすればいいか?

まずは、不登校の原因を学んで下さい。
私の小冊子とメルマガでも読めばいいです。
それからだと思います。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota






質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1828-e502246a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ