Entries

【不登校】自信がないまま学校復帰はできないよ

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

先生こんにちは、こどもの感性を育てる。とても
大事なことだと思います。息子には、自分の
好きなことで、生活できる様になって欲しいと
思い、いろんな事を試してきました。

小学年の低学年ではロボット教室へ通いました。
また、絵画教室も行ってみました。ここも、教室の日には、
楽しく通っていましたが、それ以上のものはなく、止めて
しまいました。

現在、中学2年生。登校は夏休み明けから出来ていません。
学校には、週一日一時間だけ他の生徒がいない、夕方の時間に
先生の送り迎えで行っていますが、それ以外はほとんど外出して
いません。お昼近くに起きて、家のリビングに陣取ってずっとゲーム。

いま迄の取り組みはなんであったのか悲しくなります。

このような息子の感性を育ててあげるには親としてどのような事が
出来るのか。先生の御意見をお聞かせ下さい。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校解決には手順、順番があります。
それを間違えると、上手くいかないんです。

これは子育てでも同じです。

それを今回覚えてくれたら嬉しいですね。

まず最初に、このお母さんのように色々な
活動をさせてくれる親って、子どもにとって、
すごく嬉しいです。

やれない事を言われると嫌ですが、これも
できる、あれもやっていいよ、って言うのは
すごく賢い人ですよね。こういうお母さんに
なって欲しいと思います。

不登校の原因についても理解してくれて
いますね。

感性に合った活動をさせてあげたい。

でも、不登校になる前から、ずっとこの子は
様々な活動をさせてもらっているんですね。
それなのに、うまくいかなかった。

ここに共通の課題があります。

これを乗り越えない限りは、同じ問題が
ずっと繰り返されていきます。

不登校も続いてしまいます。

何が問題だったのでしょうか?

それは「自信」のなさなんですね。それが
原因です。自信を育てない限りは、何を
やっても続かないし、続いても自分自身を
出せないんですよね。


不登校解決の一番最初は自信を育てる
ことです。

思春期を迎えて、感性が大きく変化した
子どもは学校環境と合わなくなります。
それでも自分を出せる強さがあるのなら
ストレスは溜まりません。

しかし、真面目で良い子だから、周りに
合わせようとします。


つまり、自分を押し殺すわけですよね。

すると、ストレスが溜まり、限界に達して
不登校になります。

学校が合わないだけでなく、学校を休む
自分に対して罪悪感を持つようになる。
そうすると、自信もなくなります。


家から出ないのも、何もしたがらないのも
すべて自信を無くしているからです。

自信を持たすのが一番最初です。

自信がないと好きな事をやらせても、自分を
出そうとしません。どんなことでもいいから
自信のエンジンが必要なんです。

どうやって自信を持たせればいいのか?

これがとても簡単です。

信頼される人からの褒め言葉です。
これで人間は自信を持てます。

例えば、会社の社長さんから褒められたら
誰でも自信を持てるようになります。同じく
学校の先生から褒められたら、自信を
持てます。

そして信頼している親から褒められたら
自信を持てるようになります。


人は、自分が信頼している人から褒めて
もらうと自信を持てるようになります。

信頼していない人でも構いません。

街で知らない人に褒められたとしても、
私たちは心がウキウキするものですよね。

多くの子どもたちは、何か達成しないと何も
褒められないようになっています。この子も
同じだと思います。

何かをするわけでもなく、そのままを褒めて
あげるところからスタートしてみて下さい。

「あなたは賢い子だね。」

こういう声掛けからスタートするといいです。
やってみてください。

次に、この子の感性について話します。
ロボットと絵の感性があるわけですよね。

例えば、今は、車だったり、家電製品とかも
デザインが要求されます。これらはすべて、
ロボットと絵の両方のセンスが必要です。


ロボットだけでも、絵だけでも駄目ですね。
両方があって、才能が発揮できます。

感性が2つ組合わさると新しいものができる。

でも、その事には誰も気が付いていない。

感性を見つけたら、それをやらせるだけでは
なくて、その感性をすでに発揮している人の
作品や様子を見せてあげることも大切です。

そうやって可能性を感じさせてあげる。

まずは褒めて自信を持たせてあげて下さい。

これだけ感性の豊かな子です。必ず自分の
輝く場所を見つけられますよ。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota






質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1783-c89e8d9f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ