Entries

【不登校】ユーチューバーを目指す中学生が増加中!学校での対応方法は?

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学1年男子、6月より不登校です。

中学の先生に対する不信感がとても大きく、批判ばかりします。
同級生とも全く会えず、ひきこもっています。勉強も全くしていません。

青田先生のブログを読ませていただき、親も少しずつ変化する中で
リビングにはおりてくるようになり、会話もできるようになってきました。
ユーチューバーに憧れ、ゲーム実況、動画編集などに興味を抱いていた
ことから、パソコンやマイクなどの周辺機器をそろえ、一緒になって
試行錯誤する毎日です。

しかし、完璧な仕上がりや、すぐに結果を求めるせいか、うまく
いかないことにイライラしっぱなしです…。

本当に好きなら、試行錯誤の過程も楽しめるのでは…と思うと、
これは本当に好きなことではなく、ただ、ひきこもっていて
これしかやることがないからなのだろうか…と思えてしまいます。
それでも、やはり興味を持ったことなので、このままなだめながら
でもやってみるべきでしょうか…。

なんだか、それでは意味が違ってくるような気がして…。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校でユーチューバーに憧れている子が
多くなって来ました。

知らない人は、別に知らなくてもいいですよ。

気にする事はありません。動画を自分で作り、
その動画を見た人の人数に応じて、お金が
支払われる仕事をしている人たちのことです。

つまり、商売人です。


だから、この子は中学1年生で起業している
ことになるんですね。

私はそのことを認識させるだけでも、すごく
自信になると思うんです。この子が40歳に
なった時、「オレ、中1で起業してたの。」って
言えたら自慢ですよね。

だから、お母さんのやっている事は間違い
ではありません。

でも、商売だから、うまくいかなくて当然。

1回で成功すると思っていたんだとしたら、
ちょっと世の中を舐めています。そんなので
成功するなら、誰でも成功しています。

どうして上手くいかないかを考えて、やって、
考えて、やってみて、の繰り返しです。

それで少しずつ上達していくわけです。

こういう商売に限らず、世の中で生きて
行くには人間関係が大切です。

お客さんが満足しない限りは誰も見向きも
してくれないんです。自分の好きな事を
やっても、相手が気に入らなければ買って
くれないんですよね。

だから、すごく良い学びになるはずです。
仕事は人を鍛えてくれるんですよね。

私自身も不登校の子を預かってから、
最初の5年ぐらいは試行錯誤の連続
でした。25年以上の経験がありますが、
それでもまだまだだって感じています。


10回やって1回成功するぐらいの気持ちで
やればいいと思いますよ。

それで、本当はこの動画編集などを学校で
やれるようにしてあげるべきなんですね。
私の学校でもユーチューバーに憧れる
生徒の為の環境を用意しています。

放送部ですね。

私の学校は中学も高校もNHKの放送の
コンテストで最優秀賞、全国1位を獲得して
います。


ここで動画を使わせています。

目をギラギラ輝かせながら、毎日、放送部の
活動をしてくれているんですね。

それで将来はテレビ局とかに就職しようと
勉強も頑張ってくれて、東京の有名な大学
なんかに毎年進学しています。

私は隠れてやっているわけではなくて、
わざわざ表に出てやっていることなんです。

何か楽しくやれたらいいとかのレベルでは
なくて、全国1位にまでなっちゃうぐらいの
環境を作り上げているんですね。

だから、どんどん真似をしてください。

家でユーチューバーになるのもいいけど、
それと同じ事を学校でやればいい。

私なんて動画の作り方も撮影方法だって
知りません。それでも出来ています。私より
子どもたちの方が詳しいからです。

私がやることは子どもたちが活動できる場
を提供することです。

場所と環境さえ作れば、あとは子どもから
どんどん活動していきます。その場がない
から、不登校になっているんですよね。

お母さんの悩みも当然です。

好きでやっているわけではなくて、認められ
たいためにやっているだけなんですよね。
不登校で学校へ行っていないから、そういう
感情が出てくるのも当然だと思います。

認められたいんですね。

自己重要感が不足しているのです。

だから、お母さんが褒めてあげればいいです。
最初に言いましたよね。「中1で起業」って、
すごいことなんです。

私が中1の時に、そんな事を考えた経験も
ありません。凄いと思いますよ。

そうやって自己重要感を高めてあげる。

と、同時に学校で動画編集・作成ができる
可能性が無いかを探って下さい。私の学校
でやっているのだから、できるはずですよ。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota






質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1779-d51ed43e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ