Entries

【不登校】学校へ行かずトイレにこもって逃げ回る高校生の娘の苦しさ

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

高1女娘なんですが、今年に入り学校を遅刻したり
頭が痛い、気分悪いなどと言っては、休みがちになり
理由を聞いてもいまいちよく原因もわからず。

初めは、体調不良だと思い休ませていたけど、あまりにも
毎朝でこれは何かあったな?っと思い話も聞きました。

特に何も無いといい、家にいると元気です。

少しましな時は、普通に家を出るのですが途中、
コンビニなどでトイレに行ったりと。時には朝出て
2時間程すれば帰ってきたり朝出たのに昼頃
学校へ行ったりと、こんな調子です。

私自身が何をしてやればしてやればいいかと答えも
出ずにいます。部活も春休みまでは休部することにする
事になってます。

学校へ行ってしまえば友達とも仲良くしているよう
なのですが。何かアドバイスお願いします。

******************終わり******************************

……

回答:

不登校に限らず、どんな問題でも起きたら
何か今やっている事が間違っているはず
なんですね。


正しかったら問題は起きないですからね。

この子は学校へ行かないんですよね。

じゃあ、学校か、この子に問題があるん
ですよね。

例えば、お蕎麦屋さんでお客さんが入らな
ければ、味が悪いか、接客が悪いか、何か
悪いんですよね。

何か間違っているからです。

それがわからないままだったら、蕎麦屋
さんはずっと人が入らず、潰れますよね。

不登校の場合はずっと学校へ行かないで
留年して、退学する事になります。原因が
分からないままだと、ずっと人って苦しみ
続けます。

それで、子ども本人に聞くと「いまいち
原因もよくわからない」と言っていますね。
その原因を探らないといけないですよね。

いまいち原因がわからない、原因は何?

頭が痛くなるかもしれないですが、これが
とても大切なんです。

蕎麦屋で味が悪いから人が来ないのだと
したら、味のどこが原因?って考えるはず
ですよね。

そうやって原因を追及して解決策を探して
いくんですよね。

それを諦めたら、もう終わってしまいます。

こういうとこで止まると、高校だとすぐに
留年が決まって、退学、ニート、ひきこもり
になるんですね。早く行動しないと手遅れ
になってしまいます。

なぜ学校へ行かないのか?

楽しかったら行くに決まっていますよね。
行かないのだから、つまらないんですね。

まず、ここまではいいですよね。

「学校は面白くなくても、行かないと
いけないです。楽しいとかは関係ない!」


って、言われそうなので、話します。

そうなんですね、学校は義務だから行って
当たり前なんです。それは子どもも、よく
理解しています。

ということは、つまり、学校へ行かないと
いけないって分かっているのに、だけど、
行けないようになっているんです。

あなたの考えている「以上」に子どもは
深刻な状況なんですね。

行かないといけない場所で、行かないと
親からも先生からも友達からも、いろいろ
言われるけど、それでも行けないんです。

普通ではないですよね。

「行って当たり前なのに、行かないのは
怠けているだけだ。」


って、考え方をする人がいます。

その気持ちはすごくよく分かります。でも、
不登校にそれは通用しません。そんなの
分かってまで、学校を休んでいます。

学校がツマラナイを超えて、学校へ行く
のが苦痛に変わっているんですね。


何が苦痛なのかが問題です。

実は、ここからが説明しにくいのですが、
不登校になる子は思春期を迎えると、
内面の感性が急激に変化、成長した子
なんですね。

だから、今まで合っていた学校の雰囲気
が合わなくなってしまうんです。

いつもの習慣で学校へ行こうとしても、
体が動かない、拒否反応を起こしてしまう
のが、不登校です。脳が拒否している。

例えば、あなたが旦那さんの実家へ行く
のが嫌な感じに似ているかもしれません。


どういうことかと言うと、そこへ行くと自分を
すべて抑え込んで、自分らしさを閉ざします。
そして、良いお嫁さんを演じますよね。

苦痛でしかないと思います。

年に2、3回なら耐えられます。それが毎日
だったら、どうですか?

もう精神的におかしくなる人もいるはずです。
私の知っている人で、義母に対するストレス
で、円形脱毛症になった人がいます。

合わない場所では、自分を押し殺すしか
ないんですよね。


これと同じ事が起きていると思って下さい。

思春期で新しい感性が出てきたのに、
それを学校で出せない、出す環境や活動
自体がないので、苦しくて、苦しくて、
休んでしまうんですね。

親に怒られる方が、この苦しさよりもマシ
だと思っているんです。だから休む。


では、どうすればいいのでしょうか?

原因がわかれば、やる事は簡単です。

味が悪い蕎麦屋は味を変えればいいです。
接客が悪いなら、接客を練習すればいい。

学校でこの子が自分を押し殺さないでも
いい場所、空間、活動を作ってあげれば
いいんですね。


これが出来ない限り、不登校は改善しない
と思います。

自分らしさを表現できる活動はないはず
ですね。それが原因です。友達関係も、
おそらく自分を出せないはずです。

まずは、この子らしさが出せる分野が何
なのかを考えてみて下さい。


過去にやってきたことの中で他の子より
得意だったり、上手だったものがあると
思うんですね。

それに関わる活動を学校でやらせる事が
不登校教育の大切な部分です。

詳しくは私の小冊子やメルマガを読んで
みてください。不登校は、あなたが思って
いるよりも深い原因があります。

手遅れになる前に、今すぐ学校で子どもが
自己表現できる活動を与えましょう!

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota






質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1769-2a76e546

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ