Entries

【不登校】腫れ物に触るように息子を恐れる両親

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

今日のメールを読ませて頂き、親の態度が大事だと、
改めて気づかせていただきました。

小学6年生の男児、担任が嫌いで不登校が始まって約4ヶ月、
気が向けば週に1~3日学校に行ったり、友達と外で遊んだり
しますが、学校に行かないときは一日中家でゲームをしている
状態です。

機嫌が良ければ親との会話もありますが、気に入らない事だと
無視です。私たちはまるで腫れ物に触るような感じで気を
遣って接しています。

しかし、子どもの気持ちに共感し、尊重する事と、好き勝手に
させる事とは大きな違いであり、親のそういう態度が、子どもを
よりだめにさせているのだと思いました。

しかし、強く言うと子どもが心を閉ざし、態度を硬化させ、
日常会話もできなくなることが怖くて一歩が踏み出せません。

に入らないことがあるとキレて暴れたり、自分はだめな人間だと
泣くこともあります。なんとか立ち直らせてやりたいと思いますが、
どうしたらよいのか分かりません。せめて早寝早起きの生活リズムを
守る事など、普通の事だけでもさせたいと思います。

どのように接すれば良いのでしょうか?

******************終わり******************************

……

回答:

子どもの方が、親よりも上に立っている
家庭があります。

「腫れ物に触る」

というのは、親がビビってしまっていて、
子どもの方が強くなっている状態だと
思います。

違う言葉では「家庭崩壊」です。

残念ですが、教育学的にはそう判定して
されてしまう状況になっています。親が
子どもを恐れてしまう状況は異常です。

例えば、学校で考えるとわかりやすいです。

クラスで担任の先生が生徒に怯えて、
悪いこと、ルールに逸脱していても何も
注意しなかったらどうなると思いますか?

クラスが崩壊するのは、必ず担任と生徒の
関係が崩れることで起きます。


想像できますよね。

生徒がホームルームでイヤホンをつけて
音楽を聴いていた。それを先生が無視
したら、どうなりますか?

生徒は「音楽聞いてもイイんだ。」って、
思いますよね。

どんどんエスカレートして行きます。

本当は、先生にかまって欲しいのに、何も
かまってくれない。だったら、もっと悪い
ことをやって気を引こうとします。

でも、先生が怯えて何も言わない。

すると、クラスの秩序が崩れて取り返しの
つかないことになります。そこから、校内
暴力や窓ガラスが割れたり、荒れ放題に
なっていくわけです。

家の中でも同じですね。

親が担任の先生です。これからだんだんと
家庭内暴力へ発展して行きます。

子どもは親が怯えていることによって、
自分を見捨てた、拒絶したと感じていく
わけなんですね。


だから、積極的に関わらないといけない
です。

そのために、私は「共感の会話法」を
お伝えしていますし、「成長の会話法」も
お話していますよね。

金八先生じゃないけど、荒れている子にも
手を差し出さなければ大人ではないです。

誰も強く言うようには言っていません。

親が強く言っても不登校の子は動かない
ですよ。そこで「共感の会話法」をやってみて
ほしいんですね。

子どもは待っているんです。

「この親は、どこまでやれば、オレの
ことを見捨てないかな?」


って、試しているんです。

子どもの心理は複雑なようですが、実は
簡単です。ほとんどが親に気に入られ
たいだけなんです。

しっかり共感の会話テンプレートを学んで
やってほしいと思います。

詳しい会話の方法は、次回にお話します。

待っていて下さい。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota






質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1762-8be6edaa

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ