Entries

【不登校】道徳的な内容、躾(しつけ)をしようとすると反発する息子

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学2年男子です。不登校になって10ヵ月くらいになります。

不登校の最初の頃は、非常識な行動をとる度に
「そんな態度は社会に出たら通用しないよ。」と
本人に諭していましたが、言えば言うほど本人は
殻に閉じこもって、パソコンゲームに没頭してしまいました。

そのように殻に閉じこもってしまうと、こちらは道徳的なことは
言えなくなり、言えば「うるさい」と暴れたり、自殺まで
口にするので、子供の上に立って話をできなくなってしまいました。

子供の上に立って話をしようにも、少しきついことを言うと、
1週間くらい話をしなくなってしまうので、どう対応してよいか
困ってしまいます。

どうかアドバイスをお願い致します。

******************終わり******************************

……

回答:

お母さんのイライラする気持ちは、理解
できますよ。今回の話を聞けば、子ども
が、言う事を聞いてくれるようになります。

躾や道徳って、子育ての柱です。

子育てはバランスがとても大切です。
躾(しつけ)と共感のバランスです。


親として、教えないといけないことは何が
あっても教える。でも、一方的に押し付けて
しまうのもよくありません。

バランスが大切です。

躾(しつけ)は急にするものではありません。
日頃からやっていないといけないことです。
不登校になってから、突然やり始めても、
ダメなんですね。

私は子育てで、

褒める80:躾20

のバランスだと思っています。

多くの親は逆ですね。躾が8割になっては
いませんか?不登校で不安定になって
いる子には、ストレスでしかありません。

例えば、学校の先生から電話が掛かって
きたとしましょう。


夜に電話掛けて来てくれるわけです。

勤務時間外です。それでもわざわざ電話を
掛けてきていただいているわけだから、
子どもを電話口に出さないといけないです。

それは躾としては、当たり前ですね。

でも、その前提として、親子関係が改善
されていて、共感、褒めるバランスが
しっかりとれている必要がありますよね。

一方的に、叱る、怒るばかりの躾では、
不登校の子は逃げ場がなくなりますよね。

思春期で反抗期にある子は、さらにひどく
なりますね。

「親だから、何を言っていいんだ!」

って、わけではないです。

親子関係にも人間関係の基本があります。

日常生活の中で基本は褒める、共感が
ベースにある。親子でもです。だからこそ
道徳や正論を教えられるんですね。


優れた親になりたいなら、1度話しても
子どもが理解しないなら、違う言い方をする。

例え話を入れるとか、違う角度で話をして
みるとか、方法はあります。イライラして
話すのは、覚悟の問題です。

子どもは理解して当たり前!

って、思うのか、

子どもは理解できなくて当然。だから、
理解できるまで何度でも話し続ける。


って、思うのかの、覚悟の違いです。
だから、イライラしたら負けなんです。

では、どうすればいいのでしょうか?


それは共感の会話をやることですよね。

「そうだよね、わかるよ。」って言ってあげ
感情を理解していることを伝えてあげる。
そのうえで、躾をすればいいんですね。

1つクッションがないから、子ども自身も
傷ついてしまうわけです。

共感というクッションを入れてあげる。

たったそれだけのことで、子どもの意識は
変わりますよ。

思春期にあればあるほど、共感の会話を
いれてあげないと、伝わりません。

それをあなたが学ぶ時が今です。

自殺する!って言っている子に、道徳的な
ことを言っても仕方ないですよ。辛い気持ち
を共感してあげないといけないです。

しっかり、共感の会話をマスターして下さい。

それで、子どもは理解してくれるように
なりますからね。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota






質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1741-7b7834aa

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ