Entries

【不登校】何度声掛けしても、朝起きない息子を起こす方法とは?

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

昼夜逆転はだめだとはわかっていたので、
毎朝戸を開け起こす努力をしています。

主人がいるときは起きるのですが、主人が居なくなると
私が起こしてもうるさいと言って、起きようとしません。
またねてしまいます。毎日朝は起こすだけで、起きなければ
意味がないですよね。起きなくても起こす行為だけでもいい
のでしょうか?

午前中は、数分ごとに起こしに行っています。正直
疲れてしまいます。どうしたらいいのかわかりません。

******************終わり******************************

……

回答:

お母さんのがんばりは素晴らしいですね。

息子さんの為を思って、朝起こしてあげ
ようとしている。それになかなか応えて
くれない息子さんです。

お父さんがいると、恐いから起きてくる。

お母さんだと起きて来ない。

これって、普通といえば普通のことです。
多分、今は昼夜逆転でもないと思うので
それほど神経質になる必要はないです。

その理由を説明しますね。

子どもが不登校になると、多くの家庭では
親子関係がぐちゃぐちゃになります。


それで子どもの方が一瞬強い立場になって
しまうんですよね。そこから昼夜逆転が
スタートしてしまいます。

この家庭のようにお父さんが強い立場を
保っていれば、ひきこもりや昼夜逆転には
発展する可能性がとても低いです。

その意味では安心です。

しかし、注意が必要です。

親子の縦関係が強すぎると、子どもが
母親に対して甘える傾向があります。


このお母さんのようにしつこく息子さんを
起こそうとすると、それが子どもにとっては
変な愛情表現だと捉えてしまうんです。

「ダメな自分を母親は見離さないで
いてくれる。」


間違った愛情だと勘違いするんです。

つまり、ダメな自分でいる方が母親は、
自分のことを気にかけてくれるんだって
思ってしまうんです。

そうなれば、逆に起きないようになります。
ダメな方向へ進んで行くんですね。

あまりしつこくやらない方がいいです。

それよりも、共感の会話で話すことを優先
してください。

「学校へ行けなくて辛いよね。わかるよ。
学校が合わないんだね。お母さんなら
エンエン泣いて、部屋にひきこもってる
けど、あなたは強い子だよね。

朝、きちんと起きてるから、それは
学校へ行っているのと同じだからね。」

・・・


こうやって話してあげるといいですよね。

共感の会話をやってあげて、落ち着いたら
成長の会話へ移行する。


今まで過剰に起こそうとし過ぎた反動を
共感の会話で和らげてください。

親が不登校の自分の辛さを理解しては
くれないって思っているんです。見捨てら
れる恐さを子どもは持っています。


だから、あえて、起きないとかダメな自分
自身を作りだして、親の愛情を確かめて
いるんですよね。

かなり深い話をしていますが、そういう
ものなんです。

共感の会話で子どもの気持ちを先に話して
あげることが大切ですよ。

それでは、ひきこもり、昼夜逆転へ発展
させないためにも、今すぐ共感の声掛けを
してあげてください。

何度も言わなくとも1回言えば起きてくる
ようになりますよ。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota






質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1704-94f9b3d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ