Entries

【不登校】7つのステージに分かれる不登校解決の全体像

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

メルマガ読ませていただいています。

私立中高一貫校の中2女子です。
中1から休みがちになり中2の10月から全く行かなくなりました。
いまは学校のすすめで週に数回放課後に車で連れて行っていますが、
制服も着ず、校門の前で先生に挨拶するだけといった日々です。

一度だけカウンセリングルームに入ることができましたが、
全く興味を示しませんでした。

朝は通学の時間に起こすのですが、返事はしても全く布団からでません。
無理に起こそうとすると暴れ、暴言を吐きます。結果起きてくるのは
2時や3時、起きるとすぐにテレビをみています。

学校に協力して頂き、本人の楽しいことを、ということですが、
まず学校にも入らないのでもうどうすればよいのかわかりません。
いま何をどうすべきなのでしょうか…?

******************終わり******************************

……

回答:

お母さんの悩みは、よくわかります。

学校へ行かなければ、感性に合う活動を
見つけようにも見つからない。

どうすればいいの?

その気持ち、すごくよく分かります。
当然だと思います。

ここが多くのお母さん達がつまずいている
点だと思うんですね。不登校解決の全体を
理解していないと、自分のいる位置や次に
どこへ進むべきなのかが分かりません。


私がブログやメルマガで話していることは
全員に当てはまる内容ではないです。

ある段階の、ある状態の人に合う話を
しているんですよね。

例えば、登校刺激。


これは、朝、何も言わずに9時ごろまでに
起きてくる子にするものです。それ以外の
子に関しては、違うステップの対処法を
しなければいけません。

例えば、手術をする時に、麻酔をします。

でも、麻酔の前にアレルギー反応などの
テストをします。麻酔後には本当に麻酔が
効果があるのか、チクっと針を刺します。
反応を見るためです。

そうなって、ようやく切る作業です。

いきなりメスを入れることはないです。

これと同じように、全ては順番、手順です。
みんなこれを間違っています。

間違えば、ずっと苦しみ続けます。

例えば、相手に気に入られる前に告白を
しても断られますよね。それを気にせず、
何度も、何度もトライして苦しいだけです。

間違ったことをやると苦しむのがこの世界
なんですよね。

正しい正解の行動をすると苦労しません。

不登校解決の全体像について話します。
細かく話しますよ。

【不登校解決の全体像】
ステージ1:不登校の原因を学ぶ
ステージ2:親子関係の改善
ステージ3:朝、普通に起きてくる
ステージ4:子どもの意志確認
ステージ5:別室登校
ステージ6:教室復帰
ステージ7:感性教育+自立教育

・・・


大きく分けると、このようなステージに
分かれると思います。

例えば、この相談者はステージ4の段階に
いるんですよね。それなのに、ステージ5を
やろうとしています。

ステージ4は「成長の会話」で子どもの
意思を確認する段階です。


1つ早いんです。

成長の会話は過去の記事でもメルマガでも
話しています。過去の記事だとこれですね。

成長の会話ブログ記事:
http://futokou.blog106.fc2.com/blog-entry-1666.html

物事が上手くいかない半分は、自分の
やっていることが上のステージでやる
ことばかりです。早すぎるんですね。

もう一度、しっかりと自分の子どものステージ
がどこなのかを全体像で確認してください。

それぞれにおいて、やることが決まって
います。メルマガでも詳しく話しています。
ぜひ、確認してください。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota






質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1693-5f7e168f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ