Entries

【不登校】学校を休んでいるくせに、友達とは遊ぶ娘の気持ちがわからない!

感謝しています。ランキングに参加中です。
よかったら応援してあげて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

中学一年生の女の子の母です。

クラスの男の子に嫌な事を言われたと、無断で
学校を抜け出すなどの問題行動を経て、完全に
保健室登校になり1ヶ月になります。

娘の性格は内向的なタイプです。

生活態度や教室へ行くよう注意をすると、できない、
死ぬからいいと投げやりな態度をとり、どうしたら
良いかわかりません。心療内科でカウンセリングを
受けています。

Dr.も先生も、無理に学校に行く必要はないと言います。
人員の都合で2,3時間目から1時頃まで保健室に行っています。

本人は教室で授業を受ける気が全くなく、放課後や休日には
友人との遊びに出かける気持ちが理解できず、この生活を
受け入れる事ができません。顔をみるとイライラしてしまい、
肯定をしてあげられません。

どうしたら、普通の子のようになれるのでしょうか?
私も限界です。

******************終わり******************************

……

回答:

お母さんの辛い気持、よくわかりますよ。

「せめて、普通の子のようになって
ほしい。」


その気持ちは当然だと思います。

このままだと母娘の関係は悪化してしまい
ます。中学卒業まで不登校が続くでしょう。
そして、精神病まで発症するかもしれません。
そうなったら、抜け出せません。


この子と同じような状態の女の子はたくさん
います。本当にたくさんいます。

20年以上前から、このようなタイプの子を
毎年、教育してきました。

きちんと教育してあげないといけません。

なぜ不登校になっているのか?

これがわからないから、お母さんは苦しい
思いをしているんですね。

不登校で学校へ行けないのに、友達とは、
遊んでいる。イライラしますよね。

けど、これも不登校の原因を知っていれば
娘さんの行動が納得できるようになります。
原因を知らないから、イライライするんです。

子どもの心理状態を理解しておく必要が
あるんですね。

不登校の子は何を考えているかのか?

不登校って、実は、子ども自身も自分に、
何が起きているか知らないんです。

自分でもわけもわからないまま学校へ
行けなくなっているんですよ。このことを
お母さんはわかっていません。


確かに、男の子に嫌なことを言われた
のだと思いますよ。

じゃあ、この子以外に男の子から何かを
言われ女の子たちは不登校になったの
でしょうか?違いますよね。

だから、本当は違うんですよね。

男の子に何か言われたことで不登校に
なったのではないです。

言われたんだけど、それだけでは不登校
にはならないんですよ。もっと違う、別の
原因があるんです。

「思春期の感性の変化」

これが不登校の真の原因です。

意味が分からないと思います。当然です。
しっかり理解してもらうために、小冊子や
メルマガで詳しく話しています。

中学生になると思春期を迎えますよね。

その時に、外見だけでなく、内面の感性も
子どもは変化し、成長します。

その変化が他の子よりも大きくなると、
学校やクラスの雰囲気と合わなくなって
しまうんですよね。


例えば、あるお店に入って、あなただって、
「何か、このお店、私に雰囲気が合わない」
って思うことってありますよね。そして、すぐ
お店を出る。

これって、どうしてですか?

そのお店の雰囲気と自分の感性がまったく
合っていないんですよね。

もし、そのお店に、毎日5時間居ないとダメ
だとしたら、あなたはどうなりますか?

ストレスを感じて、毎日が憂鬱になります。

不登校の子も同じことが学校で起きている
わけです。思春期になる前は、普通だった
クラス。でも、感性が成長して、合っていた
学校と合わなくなったんです。


そのお店と合わなくても、そこで働いている
人とは個人的には気が合うことってあります。

友達とは遊ぶって、そういう感じですよね。

何となくでもわかりましたか?

詳しくは小冊子とメルマガを読んで下さい。

学校を休むって、子どもには最も危険な
ことなんです。孤立して、親からも見捨て
られる危険性がありますよね。


それでもストレスが強くて、休んでいる。

だったら、友達とは繋がりを持ち続けておく
ことで、少しでも危険を少なくしようとして
いますね。孤立化するのを防ぐためです。

だから、娘さんの行動は適切なんです。

まずは不登校の知識を学ぶ事から始めて
くださいね。

それで、最後に言っておきます。

「普通の子のように育ってほしい」というのは
親のエゴです。

子育てとは、普通の子のように育てることが
目的ではありませんよ。普通なんか面白くも
楽しくもありません。

それに、普通にはなれません。

普通を目指せば目指すほど、子どもは苦しく
なりますよ。自分らしさを抑え込むことを
やってしまいます。だから、普通を求めては
子育てはうまくいかないんです。

子育ての基本として、その発想って絶対に
持ってはいけないんです。

不登校だから、せめて普通に学校だけでも
通って欲しい、その気持ちはわかりますよ。
でも、不登校の原因を知れば、普通では
子どもを苦しめるってわかりますよ。

それでは、今すぐ不登校の原因を学んで、
子どもの気持ちに共感してあげて下さい。

それだけでも大きく前進しますよ。

では、また。

青田


追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota




質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1669-a5d0be84

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

お名前
メール




プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ