FC2ブログ

Entries

【不登校】クラスの雰囲気に合わないで、苛められた中学生

下記をクリックして私の
高血圧を7だけ下げて下さい
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問*********************************

私は学校が嫌いです。
勉強が嫌いなわけではありません。

学校のクラスの人間関係が嫌です。

1年のころ1週間ほどでチームができ、そのチームに
入れなかった人は苛められます。私は人と話すことが
苦手だったので、チームに入れませんでした。

そして苛められています。

誰かを敵にしてクラス全体をまとめているんです。
そんなくだらないクラスの派閥が嫌いです。
こんなことを思ってしまう私はおかしいでしょうか?
中学二年です。

******************終わり********************************

……

回答:

あなたは正しいですよ。

私もそう思います。

こういうイジメをするような弱い人間は、他人を
卑下することで、自分が上に立ったかのような
気分になりたがるんですね。

だから、あなたが正しいんですよ。

自分はいじめられたかもしれないけど、誰も
いじめなかったんだよね。自信を持っていいん
だよ。優しい心を持っているんだね。それって
宝だから大事にするんだよ。


今は学校へ行っていないんだよね。

いじめられに学校へ行く必要はないからね。
休んで当然だし、そうするべきだと思いますよ。
だから、あなたの行動は正しいんだよね。

でも、学校へ行きたい気持ちもあるから、
そこで葛藤しているんだね。

すごく気持ちがよく分かるよ。

ここから私はあなたに3つのアドバイスを
しようと思います。信じる必要はないからね。
自分の思う事、信じる事をやればいいです。

こんな考え方もあるんだと思って聞いて下さい。

あなたも今まで生きてきた中で、人に馬鹿に
され続けている人を見たことがあると思います。
クラスにも居るのではないかと思います。

別にその人が何かをやったわけではないけど、
外見から馬鹿にされるって感じるはずです。

私は外見は内面を写す鏡だと思っています。

目や表情、行動、姿勢などすべてが内面から
出ているものだと信じています。つまり、馬鹿に
される人は、馬鹿にされるような内面を持って
いるってことなんです。

人を馬鹿にするよりも良いんですよ。

でも、世の中には人を馬鹿にして喜ぶような
人もいるんですね。良いとか悪いではなくて、
そういう人がいるんだと思って生活する必要が
あるんです。それが世の中なんですね。


ひとつ、これで大人になりましたね。

だから、私たちは馬鹿にされないような内面を
育てていく必要があります。

例えば、私はあなたのクラスに転校しても、
誰にもいじめられません。なぜなら、馬鹿にされて
たまるかって思っているからです。馬鹿にしたら
承知しないぞ、って気持ちを持っています。

そう思っていると、外見から周りの人たちも
感じるんです。「こいつをいじめると面倒かも
しれないぞ。」と。だから、いじめられないんです。


私も人と話すのが得意ではないです。

会話が苦手だからいじめられたのではなくて、
「馬鹿にされちゃいけない」っていう思いが
頭の中にないから、いじめられたんですね。

これを今、人生で初めて知ったんだから、
今までの自分を責める必要はないんですよ。

初めて知ったんだから、今から学べばいいんです。

「馬鹿にされちゃいけない。」って口癖のように
声に出して言っていると、だんだんと自分の体に
染みついてきます。


心で思うんじゃなくて、声に出すんです。

心でどれだけ思ってもあまり効果はないです。
それより声に出した方がいいです。1日100回
言うつもりでやると変わっていきます。

次に2つ目です。

人と話すのが苦手っていうことについてです。
人間関係を円滑に進める方法を教えますね。

人は「この人といれば得だな。」と感じなければ
一緒に居ようとは思いません。気持ちが分かって
くれるというのも得だし、面白い話をしてくれる
のも得なんです。


グループには入った方が得だったから周りの子も
入っただけなんですね。

みんな得な方へいくんです。

同じ卵でも120円と100円なら100円の方を
買いますよね。お得だから。

これって普通の感覚なんです。

で、ここからです。人間関係でも最も得を感じ
させる方法は唯一、ひとつだけです。それは、
「褒められる感覚」です。

人は自分を褒めてくれる人=自己重要感を
満たしてくれる人に最大の得を感じます。


だから、面白い話をする必要もないし、相手に
合わせて話す必要もないんです。ただ単に、
褒めてあげるだけで良いんです。

「●●ちゃんは、賢いね。」

「●●ちゃんは、綺麗だよね。」


特に、この子はこの部分を褒められたいん
だろうなって感じる所を褒めると良いです。
特に何も感じなければ、「笑顔が素敵だね。」
と言ってあげるだけでいいんですよ。

誰も周りに自分褒めてくれる人がいないから
自分よりも下の人間を見つけて、けなして、
いじめて、自分を上の人間だと錯覚させている
だけなんですね。心が乾いているんです。

わかりましたか?

最後に、ここまで聞いても何かしっくり
来ないはずなんです。それは私もよくわかり
ますよ。100%納得していないですよね。

大丈夫です。最後まで聞けば理解できます。
安心して下さいね。

私も今までたくさんのいじめられた子に出会って
きました。人間関係が苦手な子とも出会って
きたんですね。

共通するのは「傷つきたくないから、人と
関わることから逃げている。」んです。


つまり、会話が苦手、集団が苦手なのではなく、
自分が拒否、拒絶されるのが恐くて、わざと
人と関わらないような状況へ自分を追い込んで
いる可能性があるんですね。

これは無意識の行動結果なので、自覚しては
ないと思います。

小さい頃に何かで親から拒否されたと感じる
経験があって、心に恐怖感が残っています。
その恐怖感を二度と味わいたくないので、
自分の存在を消して、人と関わらないように
してきたのではないでしょうか?

人と関わらなければ、傷つく事はないです。

自分が心を閉ざしていたのは、この傷から
逃げ回る為だったと気が付く必要があります。
気が付けばいいんですよ。

直そうとかしなくていいです。

傷ついた心を持つ自分に気が付いて、自分を
許してあげる。そのままを受け入れてあげる。

自分で自分を許す。


そうしてあげることで、自分を責めなくても
よくなります。自分の性格でも何でもなくて、
傷を隠すために人を避けて、孤独を好んで
いたのだって気が付けばいいんです。

・・・

今まで聞いた事が無いような話を3つしました。
信じる必要はまったくないです。でも、何か心で
感じる部分があるなら、実践してみて下さい。

最後は行動するかどうかなんです。

この世、社会、人生は、どれだけ心で願っても
何にも起きないんですね。行動した人だけが
結果を得ることが出来る公平な社会です。

全てをやる必要も、完璧にやる必要もないです。
自分の出来る範囲から少しずつやってみて下さい。

必ず成果が出てきますよ。

楽しみにしていて下さいね。

では、また。

青田

追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota



質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格・体型を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1303-460de604

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ