FC2ブログ

Entries

【不登校】娘がお母さんの拒否して、自室にひきこもり。カウンセラーに相談したら、

下記をクリックして私の
高血圧を7だけ下げて下さい
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問*********************************

中学1年の兄と小学5年の妹が共に不登校です。

兄のほうが先で妹はつい最近始まり、妹のほうが
昼夜逆転や精神的に追いつめられているようで
苦しんでいます。

医療機関にかかりたいのですが、私の事もすべて
拒否して自室にこもっています。

カウンセラーさんには早急に第三者に入ってもらった
ほうがよいと言われているのですが、どうやって娘を
外に連れ出してよいのかわからず困っています。

******************終わり********************************

……

回答:

詳しいお子さんの状況が書かれていないので
アドバイスがとても難しいです。

必ず相談される時は、不登校の経緯や子どもの
性格などを細かく書いて下さいね。そうすることで
深い部分へ入る事ができます。

相談しているカウンセラーさんにどうすればいいか
聞いて下さい。私に聞くのはおかしいんですよ。
提案しているのはカウンセラーさんなのであって、
私ではないからです。

これってすごく失礼なことだってわかりますか?

私は怒っているんじゃないんですよ。当たり前の
ことを言っているんです。これを私以外の世間で
やったら批判されるので、注意して下さいね。

カウンセラーさんのアドバイスに従うなら、第三者
ですから、学校の先生とか親戚の人とかですよね。
その方々に相談されたらどうでしょうか?


私はあなたの意志を尊重します。

ちなみに、私は全く違う考え方をしています。

「私の事もすべて拒否して自室にこもっています。」
という部分がとても重要です。


この年の女の子は、ほとんどお母さんの言う事を
聞いています。それなのに、お母さんを拒否して
いる状況です。

そこに問題のヒントが隠されていると思っています。

私が今まで同じような不登校の女の子と接して
きた経験から、この子は「お母さんに拒否されて
傷つくのが嫌で、自分の方から拒否して傷つか
ないようにしている。」と言えます。


お母さん、わかりますか?

「お母さんは私の事を理解してくれない。」と
思っている事で、最後の望みが消えている
状態です。


これを何とかしないと、前へは進めません。

私はお母さんは必死に努力しているし、やる
べき事をすべてやっていると思うんです。

でも、現実としては娘さんに理解されていない。

こういう時に、どうすればいいのか?それは、
やり方を変えるのではなくて、考え方そのものを
変える必要があります。

間違った思考方法でアイデアをどれだけ出しても
上手くいく事はありません。

思考法そのものを変えないといけませんよね。

例えば、ガンになった人が、手術を受けて完治
したとしても、以前と変わらない生活をしている
なら、再びガンになってしまいます。

原因を見ていないんですね。

娘さんが不登校になって、精神状態が異常に
なったから、お母さんを拒否して引きこもっている
というように考える人もいるでしょう。

カウンセラーさんやお母さんはその意見です。

私は違って、不登校になっても精神状態が安定
していないことがおかしいと考えています。娘さん
に原因があるのではなく、周りの接し方にきっかけ
があると考えています。


この違いがわかるでしょうか。

根本の考え方が違います。

私はお母さんが娘さんの現実を理解して、共感
してあげる作業を一番最初にするべきだと思って
います。

自分の思いや意志を優先して、娘さんに押し付け
ようとしていませんか?

その行為が、実は不登校を長引かせている原因
だったりするんですね。急がば回れという諺が
真実だと思います。

会話の共感テンプレートを使ってください。


今日も、何人かのお母さんからこの会話法を
使ってから、子どもの表情が変わって、摩擦が
なくなって笑顔が出てくるようになったとメールが
届いています。

親のイライラした様子は、必ず子どもに伝わります。

だって、「周りの人に迷惑を掛けてはいけないよ。」
と育ててきたはずです。だから、あなたの顔色を
いつもみているんですね。良い子ほどそうです。

あなたの顔を見れば、自分の思いを無視されて、
厳しい事を言われるんです。それって子どもから
すれば、親に拒否されている状態です。だったら、
最初から拒否してやろうっていうことですね。
お母さんから逃げることで安全状態を維持しています。

決して、私はお母さんを非難しているわけでは
ありません。親なら誰だって、お母さんのような
行動を取るんです。普通のことです。

でも、その行動でうまくいっているならいいんです。
状況が変わらないなら、違う方法を試しましょうって
ことです。

まずは共感の会話から始めましょう。

それで大きく変わっていきますよ。安心して下さい。

では、また。

青田

追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota



質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格・体型を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1291-977f7624

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ