FC2ブログ

Entries

【不登校】カウンセラーの言う事を聞いて、親子関係が逆転してしまった。

下記をクリックして私の
高血圧を9だけ下げて下さい
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問*********************************

うちも今1年生の不登校の男の子がいます。

カウンセリングしてもらって、ノーをいわず、
優しく諭し、わがままを許し、自由に選択させていたら、
親への暴言、親への命令、注意するとキレる、我慢できない
、物にあたるなどがでてます。

親の態度の方針を変えるべきか、迷ってます。
どうしたらいいでしょうか?

******************終わり********************************

……

回答:

これが一番やってはいけないことです。

不登校の原因を知っていれば、絶対に子供の
好き放題させてはいけないのです。

通常の子育てでもやってはいけませんが、
不登校になっても駄目です。余計に不登校が
悪化して、子供の精神状態が悪くなります。

まさに、この家庭のようになります。

「えっ?でも、専門家に相談したら、同じように
優しくして、落ち着かせるように言われました。」


と、言われそうなので事前に答えておきます。

不登校になって激怒する親御さんが居ます。
そういう方は、優しくするべきです。長くても
3日程度です。

それを勘違いして、ずっとやってしまうことで
おかしなことになっているわけです。

世の中って、すごく簡単にできています。

何か上手くいっていないなら、今のやり方が
間違っています。そして、その方法の考え方
そのものが間違っています。

だから、カウンセラーのアドバイスが間違って
いたわけではないと思います。

あくまでも3日間のアドバイスだったのです。

4日目からの対応についてのアドバイスが
なかっただけです。

このままの状態が続けば、不登校解決ではなく
親子関係を正すのに時間がかかってしまい、
学校へ戻す事はできなくなります。


きちんとした親子関係を築ければ、以前のように
明るい笑顔に包まれた家族に戻ります。

では、なぜ子供が暴れ出したのか?

原因は、親子関係が逆転したことです。もっと
言えば親の権威が崩壊したので、子供が
暴れ始めたのです。


今回の場合、親の方からどんどんと子供に
近づいて、子供に並んで、そして、さらに
子供より下に行ったのです。それで関係が
逆転してしまいました。

カウンセラーから言われた事を実践すれば、
当然、親子関係は逆転します。


どうして関係が逆転するといけないのか?

社会心理学の分析では、人間は権威が崩壊
した時に個人の精神が混乱することが分かって
います。

あるフランス人の研究者は自殺する人をずっと
調査していました。

経済的理由、精神病などの病気で自殺をする
人がいる中で、普通だった人が自殺をする場合が
あるのです。それが、権威崩壊による混乱状態です。

なかなかイメージできないと思いますが、もう少し
我慢して聞いて下さい。徐々に理解できます。

子供は親を信じています。その信じていた存在が
自分よりも下の位置に移動する。つまり、信じていた
存在がなくなったのです。当然、混乱が起きます。


何を信じて良いのかわからなくなります。

それで精神が混乱して、無規範状態に置かれて
親を親とも思わなくなるわけです。

実は、私もこのような間違ったアドバイスをする人が
いるので困っているのです。親子関係がぐちゃぐちゃ
になれば、さらに相談されて儲かるということなの
かもしれませんね。世の中そんなものです。

騙された方が悪いのかもしれません。

では、どうすればいいのでしょうか?

再度、親子関係を構築しなければいけません。
親の権威を高める作業です。

父親と母親の両方とも高めるのではなくて、
まずは早急にどちらかの親を高めることで
安定させます。そして、安定してから片方の
親の権威も高まらせます。


例えば、昔はこうでした。

母親:「お父さんに、あんたは食べさせて
もらっているんだよ。お父さんの言う事は
絶対だよ。足向けて寝てはいけないよ。」


と、子供にいました。

これで父親が一家の大黒柱という権威が
作られたわけです。

その父親がこう言います。

「おい、お前。母さんの言う事を俺が言った
事だと思って聞けよ。逆らったら承知しない
からな。俺が居ない時は、お前が守るんだぞ。」


・・・

こんな事を言って母親にも権威を持たせました。

すると、自然と父親>母親>子、という序列が
できるのです。それで、子供の精神状態は安定に
保たれていたのです。

決して、昔のように親が子に手を出す必要は
ありません。こんな言葉を事あるごとに言えば
権威は作られるのです。

一番の事実は、子供は親に食べさせてもらって
いるということです。これは否定できません。

「逆らうなら、出て行け!」です。

これが私たち親の子供に対する武器です。子供が
芸能人で親より稼いでいるなら話は別ですよ。

まずは、父親でも母親でもどちらでもいいので、
一番稼いでいる人に権威を持たせて下さい。
そして、崩さない。

「嫌なら出て行け!」と言わないといけません。

それが権威を作るからです。親のプライドです。
子どもなんかに舐められてたまるか、と思って
いるかどうかなんです。

親子は友達ではないです。

母と娘で友達みたいな家族はいますよ。それは
父親が権威として形だけでもあるから成立して
いるわけです。

権威という言葉が堅苦しくて、怖くて、古い感じが
しますが、あくまで社会心理学の用語として使って
いるだけです。昔の殴る蹴るの親父像とは違います。
そこだけは勘違いしないで下さい。

だからと言って、仲よし子よしではいけません。

それでは、今すぐどちらかの親に権威を持たせる
声掛けをスタートさせて下さい。

では、また。

青田

追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota



質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:あなたと子供の状況
ステップ2:困っている事・問題点
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1141-8ffcba62

トラックバック

コメント

[C34441] 誰かに教えたい、たまらなくて…。


すごいことをいいます。
お金がなくて昔から辛いことばかりでした。
もっとはやくこれを知っていれば…。
ただであんなにお金をもらうことができるなんて、今でも信じられません。
すぐにお金持ちになれる方法あります。
本気で知りたいという人だけに教えます。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールもらえたらすぐに教えます。

[C34439] 誰かに必要とされる人生を求めることができました。


久しぶりにきてみました。
小さい頃からお金には困っていました。
あるとき、噂になっていた人と連絡をとることができました。
信じれば信じるほど、お金をもらうことができました。
すぐにお金持ちになれる方法あります。
本当に助かりたい人だけに教えます。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールしてくれた人に驚愕の秘密を教えます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ