FC2ブログ

Entries

【不登校】高校の不登校が陥るワナ

下記をクリックして私の
高血圧を9だけ下げて下さい
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問*********************************

この4月に高校へ入学。4月は4日間のみ通学。
5月以降は欠席中。

時間が過ぎると、何事も無かったように普段の生活に
戻ります。学校よりスクールカウンセラーとの面談が
提案されました。

学校に行けない理由ばかりを考えるのではなく、行けたこと、
なぜ行けたのかを話し合ってくださいとのアドバイスを
もらいました。

担任との面談では、1/3以上の欠席で留年になること、最悪の
場合は大検を考えているとのことでした。今後の対応はまだ
方針が定まっていません。

学校からは心療内科の受診を勧められています。
夫婦で方針を決め手助けしたい思っています。

******************終わり********************************

……

回答:

高校の不登校生は中学生とは違い、時間が
ありません。義務教育ではないからです。


中学の場合は、良い悪いは別にして、何日
休んでも卒業証書はもらえます。もちろん、
ずっと休んでいれば精神不安定になるので
逆効果でもあります。

高校の場合は、ダラダラできません。

子供から動くのを待つ事もできません。それは
良い事でもあります。どうにかしようと行動を
しないといけないからです。

焦ってしまうのは当然のことです。

今の状況を簡単に説明すると、親御さん・子供・
学校が違う方向を向いています。どこか1つへ
向かわないといけません。

それぞれがそれぞれに勝手な方向へ進んで
いるみたいに思います。

それが方針が決まっていない理由です。

このままでは、すぐに留年が決まってしまいます。

大検と言っても、高校3年生や高校2年の
終わりなら簡単に取れます。高校1年生で
何にも高校の勉強をしていない子が自力で
勉強するのは難しいです。


途中であきらめてしまうかもしれません。

そうなれば、高校中退で引きこもり。という
ことにもなってしまいます。実際、たくさん、
そうなっている子がいます。

恥ずかしいから出てこないだけです。

では、これからどうすればいいのでしょうか?

正直言うと、私の考え方と学校やカウンセラーの
考えている事は大きく違います。だからと言って
私の事を信じる必要はありません。

経験も違うし、目の前で子供を見たわけでも
ないので私の判断の方が間違っているでしょう。

あなたはあなたの信じる事をやって下さいね。

どの考え方でもいいですから、みんなの意見が
統一できないといけません。

親がどれだけ「不登校はこうだ!」と思っていても
学校や協力してくれる人が「怠けなだけ」と考えて
いれば、絶対に前へは進みません。


人の意見を聞けば聞くほど、迷いますよ。

不登校について知らない人は、学校へ行かずに
いるのは「精神がおかしいからだ。」と思って
しまうものなんです。それは仕方ありません。


病院へかかるようにアドバイスされるのも
仕方がありません。

この学校の先生の対応は普通です。

高校の場合、不登校になっても解決しようと
行動しているうちに、留年になる事があります。
つまり、高校の先生の多くは不登校解決の
経験が少ないのです。

高1で不登校になって、ずっと不登校で卒業
することはできません。

いつの間にか退学している状況です。

一方、中学の場合、中1で不登校になっても
たいていは卒業まで学校は関わり続けないと
いけませんよね。3年間。長いです。

だから、経験があるわけです。実は、高校の
先生の方が不登校への経験が少ないのです。


そのせいで、あいまいな関係性が家族と担任
に出来あがってしまうこともあります。それも、
すぐに留年がやってくるので、短い間の話です。

不登校は学校と家族が一体とならなければ
いけません。日頃の関係性が大切になります。

しかし、かみ合わない時もあります。

なので、高校の不登校生は必ず転校の事を
視野に入れておいて下さい。


退学して、一人で大検なんてできませんよ。

高校で不登校になる子が大検で大学進学しても
結局は、人間関係が駄目になって大学も不登校
になります。意味がありません。

留年が決まってからは転校できません。

なので、転校の手続き期間があるので、
出席日数が残り1カ月になったら決めておかないと
いけません。

だから、そう考えると高校の不登校の子には
実質2か月ぐらいしか期間がありません。


けど、安心して下さい。

不登校になるって事は、この子は他の子にない
素晴らしい才能・能力を持っているって事です。
学校へ行けないから駄目なのではありません。

才能があるから、今の環境に合わないだけです。

この視点に立てるかどうからです。それは子供
自身もそうですよ。

「希望の光」がなければ人は動けません。

もう親御さんは私の考え方を知っています。あとは
学校と同じ方向をむけるかどうかです。そして、
予防策としての転校を視野に入れる事です。

この親御さんなら大丈夫だと確信しています。

では、また。

青田

追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota



質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:あなたと子供の状況
ステップ2:困っている事・問題点
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://futokou.blog106.fc2.com/tb.php/1085-14e24a95

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ