FC2ブログ

Latest Entries

【不登校】自信をなくし成績も下がった息子の改善法

感謝しています。みなさんに支えられて
ブログを続けられています。よかったら応援してあげて下さい。
(1日1回クリックを!よろしくお願いいたします)
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

青田です、

以下の質問が届きました。

******************質問********************************

高1の息子の不登校で悩んでいます。

私立の進学校に通っていたのですが、
ゲーム、ネット依存、夏休みの課題をやって
いなかったことなどをきっかけに中3の
夏休み明けから不登校となりました。

別の高校を受験し、高校に入学したのですが、
ときどきエネルギーレベルが低下し、先週から
1週間連続で休んでいる状態です。

家にいると動かないので、
どんどん太ってしまっていて、健康が心配です。

高校は何とか通って、大学にも行って欲しいです。
成績がどんどん落ちていったため、父親が無理だと
言われ、それ以降は言わなくなりました。

優しく接して見守っていこうと毎日のように思うのですが、
家でダラダラしている息子にイライラしてしまい、
口うるさく言ってしまうこともしばしばあります。

とにかく自分に自信がなく、もういなくなりたいとよく言います。
自分に自信を取り戻してほしいと思います。

よろしくお願いします。

******************終わり******************************

……

回答:

原因は父親との関係です。

これはよくあるケースなんです。

父親が息子を見放す、距離を置くことで
子供が自分の存在価値を見出すことが
出来なくなるのです。


そして、自暴自棄になっていきます。

どれだけ優しくお母さんが見守っても
父親との関係が改善しない限りは、
今のままが続くでしょう。

でも、父親もそんなに簡単には変わりません。

それが一番の問題なんです。

「自分はこうやってきたから・・・」


という理由で、自分のやり方を子供にも
押し付けようとするのです。

家庭環境の問題はすごく大きいです。

これをどうするかです。

理想的には、父親が息子さんに対して
共同作業法をすることです。一緒に
ゲームをしたり、いっしょに勉強をすれば
いいんです。


まずはこの第一歩ができるかどうかです。

出来ない場合は、父親と息子が離れた方が
良いです。


私の学校にも、同じように父と息子の関係が
改善できずにやってくる人がいます。離れて
暮らすことで、お互いの気持ちに余裕が
出てきて、改善していきます。

どうすべきか、しっかり話し合って
決めてください。

では、また。

青田



追伸:
暇な時にここをクリックしてみてください!

aota





質問はすべて下記からお願いします。

※質問・聞きたい事は必ず1つに絞って下さい。

ステップ1:子供の状況・性格を詳しく
ステップ2:困っている事・問題点・経緯
ステップ3:その問題点をさらに細かくする
ステップ4:そして、それをどうしたいのか?


Powered by NINJA TOOLS






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

Appendix

全国7000人が参加した『不登校講演会』映像を配信中!

不登校小冊子をお申込みされた方に、講演動画を限定配信しています!



プロフィール

不登校教育研究所 代表
青田 進


<今までの不登校教育実績>
再登校させた数=3919人
不登校の大学進学率=約92.7%
不登校教育歴=約21年
不登校講演会の参加者数=約7671人
現在、教育中の不登校生数=約723人

最新記事


***************************************** 『不登校ゼロ運動』を応援してくださる方
は下のバナー3つをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク


【まぐまぐ!殿堂入りメルマガ】





FC2ブログ